Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ALTER 1/8Scale 阿万音鈴羽&マウンテンバイク

<<   作成日時 : 2013/11/18 06:53   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

未来にはさ、希望が満ちてるって信じられるような世界が、待ってるよ。

画像

ALTER 1/8Scale 阿万音鈴羽&マウンテンバイク

想定科学アドベンチャー『STEINS;GATE(シュタインズゲート)』から、ブラウン管工房に勤める明るいバイト戦士、
阿万音鈴羽と愛用のマンテンバイクが立体化。アルターの阿万音鈴羽&マウンテンバイクのレビューです。
約11か月、発売延期に次ぐ延期でこの世界線では永遠にこのフィギュアを手に入れられないと思っていましたが、
いざ手元に届いてみれば、待たされた不満など軽く消し飛ぶ程の圧倒的な出来。
とかく紅莉栖ばかりがフィーチャーされがちなシュタゲの立体物事情の中において、一際異彩を放つ存在感が、
鈴羽好きの自分にとってはたまらない逸品となってくれました。

画像

パッケージ。MTBも含めてもっとゴツい箱が届くかと思っていましたが、予想外に大人しめなサイズでした。
ゲームのビジュアルをイメージしたデザインがいい雰囲気を出しています。

画像

画像

画像

画像

鈴羽本体は沼倉としあき氏が、マウンテンバイクはみうらおさみ氏が原型を担当。
ドリンク片手にMTBに跨り、ふっと息をつくような瞬間の光景を切り取ったかのような全体構図。
決して全方向鑑賞に対応したポーズではないにしろ、鈴羽の目線と体の自然な仕草からくる全体の流れ、
そしてリアルに再現されたMTBの情報量が、見る者を思わず惹きつける雰囲気に溢れています。
MTBは固定式ではなく補助用の支柱で支えるため、安定度自体は高くもない上にパーツの構成が精密なため、
非常に扱いに慎重になります。

画像

画像

顔周り。hukeさんデザイン独特のタッチを活かしながらも、イメージを崩さない絶妙な纏まり具合。
鈴羽の特徴的な栗毛は立体化の際に再現が難しいかとも思いましたが、見事に劇中の雰囲気そのままです。
正面・左右と眺めるアングルによって印象が変わりますが、いずれも破綻のない素晴らしい表情で収まってくれます。

画像

流れる左右のおさげも大味にならず、程よく纏まっています。

画像

手に持つドリンクのカップ。ネイルに小細工こそありませんが、指先に至るまで綺麗な仕上がり。

画像

画像

屈んだ姿勢で強調される豊満なバストは、露出の少ないジャージ越しでもその量感が伝わる程。

画像

画像

そして腰のくねりから突き出したこのお尻。ああ鷲掴みにしたい。
派手なエロさではないものの、ぴったりと体のラインに張り付くジャージとスパッツが健康的なスタイルを強調します。

画像

画像

上半身のわがままボディっぷりとは反し、バイト『戦士』であるが故の無駄のない引き締まった脚線。

画像

画像

画像

イタリアの某超有名自転車メーカーを彷彿とさせる、リアルに再現されたMTBの造形は必見中の必見。
ブレーキコード、ペダルやチェーンの金属的質感、タイヤのトレッドに至るまで、実物を縮小したような精巧さは圧巻。
鈴羽本体がまるで二次元のイラストからそのまま立体化されたような雰囲気なのに対し、
現実の日常にありふれて目にしている工業的デザインのMTBが合わさることで、
リアルながらも二次元キャラとの調和が不思議と取れている点が、今作の最大の特徴だと思います。

画像

台座は小細工なしのシンプルなデザインながら、黒いクリア成形で『STEINS;GATE』のロゴが入っています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

アングルの違いによる表情映えが素晴らしいですが、実際にカメラのファインダーに収めるとなると話は別で、
どこまで部分的に見せるべきか考えさせられました。それ程までに鈴羽もMTBも出来がいいのです。

画像

画像

画像

グッスマの助手と並べると、他社製とは思えない程の調和性が。
もしかしたらこんな日常も『あったかもしれない』という情景がぐっとくるので、是非並べて飾ることをオススメします。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

当初は2013年初頭か、もしくはシュタゲの劇場版上映のタイミングには手に入っているとタカを括っていましたが、
本当に長い間手に入るまでに時間がかかりました。それもその筈、アルターの生産工場移転があり、
その中でも一番発売延期の影響を受けたのが、この鈴羽だったのではないでしょうか。
ワンフェスで毎回のようにサンプル展示を眺めつづけ、そのたびにいつ出るのかヤキモキしつつも、
「失敗した失敗した失敗した失敗した」とアルターの心の叫びが聞こえてそうで半ば諦めかけていましたが、
実際ここまでのクォリティで発売されてしまうと、待っててよかったと心底実感することができました。
鈴羽もMTBもどちらも主役、二次元と工業デザインの融合、調和。実に快作、満足度の高い逸品でした。

以上、ALTER 1/8Scale 阿万音鈴羽&マウンテンバイク でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
ALTER 1/8Scale 阿万音鈴羽&マウンテンバイク Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる