Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グッドスマイルカンパニー 1/8Scale インセイン・ブラック★ロックシューター

<<   作成日時 : 2013/09/24 22:23   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

つないだ手と手、離れる時。

画像

グッドスマイルカンパニー 1/8Scale インセイン・ブラック★ロックシューター

TV版『ブラック★ロックシューター』に登場し、マトと融合したことで狂気の力を得たブラック★ロックシューター。
グッドスマイルカンパニー からインセイン・ブラック★ロックシューターのレビューです。
毎度のことながらグッスマのブラック★ロックシューター関連は「超」が付く程の大型フィギュアで、
今回のインセインもそのご多聞に漏れず、発売延期こそありましたがシリーズ過去最大のボリュームとなって発売。
久しぶりにB★RS関連のフィギュアを買ったので感覚がわからなくなっていたこともありましたが、
その圧倒的なボリュームと細部に亘るディテール再現が圧巻の作品です。

画像

画像

パッケージ。もう小型の16インチサイズのテレビなんかが入りそうな大きさです。
ブラインドなので中身の判別ができませんが、中身にはぎっしりとパーツが詰まったブリスターが。

画像

画像

画像

画像

全周。原型制作はkiking氏。どうやら中国人の原型師だそうで、fgを覗くとその原型技術力の高さに驚かされます。
グッスマが海外進出したこともあり、チアフルミクの時もそうでしたが、積極的に海外の原型師の作品を取り入れて、
フィギュア展開をしていこうというスタンスなのでしょうかね。
それはともかく三次元的に拡がる構図は過去のB★RSシリーズから健在でしたが、今回のインセインの場合、
その迫力が段違いに跳ね上がっている印象です。
流れるツインテールの動き、左右の手に構えるインセイン・ブレードクロウとインセイン・カノンランス。
「虚の世界」の雰囲気を模した台座に至るまで、刺々しくシャープな造形が空間占有率を占め、
衣装や武器の重厚で退廃した質感再現が、これまでにも表現されてきたB★RSの持つ世界観を十二分に再現。
大型フィギュアに相応しい、圧倒的な造形と躍動感が最高です。

画像

animation versionのB★RSと比較。台座部分の高低差を含めても、インセインの方が一回り大きな印象。

画像

画像

顔周り。紫炎を宿した左眼部分はハット部分に接続された別パーツ式。
無機質な表情ながらも輪郭から少女らしさは失われていませんが、瞳孔が赤くなって危険な雰囲気が漂います。
髪の毛部分にはイメージカラーでもある紫のシャドーが吹かれ、色の濃淡を再現。

画像

画像

ハットを差し替えて炎を発していない状態も再現可能。冷ややかな目線がめちゃくちゃ男前です。
差し替えの際に左側のツインテールをその都度外さなくてはいけないので、破損させないように注意が必要。

画像

立体的になびくツインテールの毛先。シャープ且つなめらかに、それでいて大胆な動きが躍動感を生みます。

画像

画像

黒ジャケットの襟や肩、腕には重厚な外装を装備。錆びついた質感再現がまた見事です。

画像

インセインになっても胸は成長しなかったのか(!)相変わらず真っ平らな胸元で主張こそありませんが、
ジャケットの隙間からチラリと覗くブラもしっかりと再現。

画像

ヘソ出しスタイルとホットパンツは通常のB★RSからのおなじみファッション。
華奢なラインですが着ている衣装と持っている得物のおかげで、返って精鍛で屈強なイメージを与えてくれます。

画像

左手のインセイン・ブレードクロウと、右手に構えた大迫力のインセイン・カノンランス。
どちらも刺々しくブレード部分の金属質感から重厚な雰囲気が漂います。

画像

インセイン・カノンランスは腕と台座部分に接続して固定。背中から伸びるチェーンが砲身と直結されています。

画像

脚部にも強固な外装を装備。禍々しく台座を踏みしめる様がカッコいい。

画像

瓦礫が崩れ落ちたような「虚の世界」を模した台座。錆びついた瓦礫が退廃的な雰囲気を誘い、
複雑に重なった形状がB★RSの世界観を十二分に表現。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

まさに全方向鑑賞に対応した造形。あらゆる角度から映えるその姿と、立体的に織り成すディテールの数々。
原型師の実力もさることながら、グッスマの持てる造形技術の真骨頂といった、迫力の世界観を感じられます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

造型・ボリューム・見所と全てにおいて、最早マスプロ品を越えた域の完成度。
お値段はその分張りますがそこは流石のグッスマ、十二分の満足感を与えてくれる逸品でした。
ブラック★ロックシューターというコンテンツ自体が今となっては時流と少々かけ離れてしまった感もありますが、
初めてリリースされた最初のhuke氏描き下ろしのキービジュアルの立体化から数えて4年、
改めてこのシリーズに掛けるグッスマの造形意欲の高さを感じることができました。
文句なしの完成度、実に素晴らしいです。

以上、グッドスマイルカンパニー 1/8Scale インセイン・ブラック★ロックシューター でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
グッドスマイルカンパニー 1/8Scale インセイン・ブラック★ロックシューター Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる