Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS METAL BUILD ガンダムエクシアリペア

<<   作成日時 : 2013/09/13 22:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

天使再臨――。

画像

METAL BUILD ガンダムエクシアリペア

『機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン』より、第1話に登場した刹那の手によって修理されたエクシア。
METAL BUILD ガンダムエクシアリペアのレビューです。
セカンドシーズンの1話のみの登場でアヘッド隊に大敗するものの、そのビジュアルは随一なインパクトを持つMSで、
前回のMETAL BUILDのエクシアの機構から、バリエーションでリペアUぐらいは出るかなと踏んでいましたが、
半壊した姿を完全再現し装いも新たにMETAL BUILDにラインナップしてくれました。
しかもボーナスパーツとして、エクシアリペアU用の換装パーツも付属。
エクシアと並べることでさらに楽しめる内容になっています。

画像

パッケージ。デザインはエクシアと似ていますが、傷の入ったロゴなど随所にリペアらしいアレンジになっています。

画像

付属品一式。リペアの武装は設定通りGNソードのみなので、オプション数自体は少な目。交換用手首も右手のみ。
最大の特徴でもあるマントは前後用で2枚。あとはリペアU用の換装パーツがセットされていますが、
多くの換装にはエクシア付属のリペアV用のパーツを使用します。

画像

METAL BUILDシリーズおなじみの台座も付属。可動や固定方式は従来の物と一緒。
違いは台座部分のロゴのデザインで、ダメージを受けたような傷が入っていてとてもカッコいいです。

画像

エクシアリペア本体。GNフラッグとの戦闘で大破し、刹那が修理した姿を完全再現。
完全修復もままならず左右非対称に損壊した姿は、METAL BUILDならではの洗練されたアウトラインに包まれ、
亡霊のようなマントのシルエットと相まって、過去に商品化されたリペアの立体物とは比べ物にならない程、
濃縮されたディテールと存在感に溢れています。

画像

頭部。ティエレンのパーツで代用している損壊した顔右側のメカニカルなディテールがたまりません。
折れたアンテナの切断部分の形状や色分けなど、痛々しいダメージ表現も要注目。

画像

画像

画像

画像

全身に亘るダメージ表現も相当量が盛り込まれていて、眺めているだけでも濃密なディテールに惹き込まれます。
装甲の剥がれはもとより、熱により変色した状態を表現した肩アーマーのシャドー塗装、
亀裂の入ったGNコンデンサのレンズ部分、欠損したパーツ等々。ここまで再現されると圧倒的です。

画像

最大の特徴でもある左肩のマントは、ツヤを抑えたマットな質感。
前後2枚に重ねた形状も考慮され、リアルになびく皺と裾の破れ具合がすばらしい躍動感を生んでいます。

画像

画像

肩のマントの接続軸は前後に配され、2軸・2連可動でアクションポーズに追従します。

画像

既存の立体物では不可能だった大きくたなびくマントの動きを再現可能。

画像

唯一の武装でもあるGNソードは、刀身が折れて刃こぼれも激しい状態を見事に再現。
アームやグリップ部分の可動方式はエクシアに付属する物と共通。

画像

エクシアと並べて比較。左右非対称なシルエットとダメージ表現で、見た目はリペアの方が情報量に溢れています。

その他、本体の関節可動説明などは ガンダムエクシア&エクシアリペアVのレビューを参照。

画像

画像

画像

画像

画像

印象的な登場シーンも柔軟性の高い付属の台座を使って難なく再現可能。

画像

画像

画像

画像

画像

GNソード。

画像

画像

画像

画像

GNソード・ライフルモード。

画像

画像

画像

この退廃的なシルエット、文句なしにカッコいい。

画像

そしてエクシアに換装パーツを装着し、オーガンダムとの最終決戦で登場したガンダムエクシアリペアU。
一部装甲は前述のようにリペアV用のパーツを使用します。

画像

画像

画像

リペアUとなったことでGN粒子供給ケーブルが配された外装を再現。
新規パーツの肩アーマーはマーキングが配され、背中のGNドライブは最大稼動時の物を装填。
脚部の装甲もリペアU用のパーツに差し替わります。

画像

画像

「ガンダムエクシア、刹那・F・セイエイ…未来を切り拓く!!」

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

リペアVの時と同様に、少し大きなポーズを作ると腰のGNビームサーベルラッチが干渉してしまう点、
それに伴いリアアーマーも干渉して外れやすい点は難点。
肩アーマーの形状も折り畳んだGNソードにやや干渉してしまう位置にあるので、動かす際は少し気を遣います。

画像

画像

画像

オーバーブーストモードから最後の一撃。

画像

ベースとなったエクシアから基本的な機構が踏襲されている分、重厚なダイキャスト関節が持つ圧倒的可動性能で、
思い切り動かしてポージングさせることができるMETAL BUILDならではの魅力は健在。
さらに今回のリペアで目を惹く部分はなんと言っても装甲のダメージ表現とマントの躍動感のある形状。
まるで1点物のスクラッチビルドを見ているかのようなディテール再現が、市販のマスプロダクト品に施された様は、
改めてバンダイの持つ技術力の高さ、開発陣の気合い、そしてハイエイジ向けアイテムの指標として、
すばらしい満足感が得られること間違いなしの仕上がりです。
リペアU用の換装もエクシア本体が必須となりますが、METAL BUILD第一弾となったセブンソードに始まり、
エクシアダブルオーライザーと来て、刹那の乗るMSは本当にMETAL BUILD化に恵まれているあたり、
そろそろダブルオークアンタあたりが来そうだなぁとか、色々期待せざるを得ないところ。
とは言え、じっくり鑑賞してディテールと質感に浸るもよし、ガシガシ動かすもよしの今回のリペアU。
METAL BUILDの名に恥じない、見事な再現で満足度の高い逸品であるのは間違いないです。

以上、METAL BUILD ガンダムエクシアリペア でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
自分もエクシアリペア買いましたー!いつも売り切れで買えなかったんですが今回は大漁に余ってるようで…?でもすごく大満足です^^!
トト
2013/09/19 02:01
>>トトさん
予約戦争は瞬殺でしたが、出荷量が多かったのか店でも普通に買える状況でしたね。これぐらいいつも余裕があると買う側としても助かります。
berber
2013/09/21 01:07
METAL BUILD ガンダムエクシアリペア Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる