Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS METAL BUILD ダブルオーライザー

<<   作成日時 : 2013/08/26 21:28   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

ダブルオーライザー、未来を切り拓く!!

画像

METAL BUILD ダブルオーライザー

プレミアムバンダイ8月受注アイテムから、METAL BUILD ダブルオーライザーのレビューです。
過去にMETAL BUILD第1弾として発売されたダブルオーガンダム・セブンソード、そして別枠のオーライザー、
さらにはトランザムver.を経て帰ってきた今回のダブルオーガンダム+オーライザーは、
一部のマーキングおよびカラーリングの変更を施されてのリリース。
前回のエクシアから再びダブルオーガンダムへと移る発売は、単なるリバイバル品としてもやはり注目度は高く、
個人的にも買い逃していた通常カラーのオーライザーが手に入る、いい機会になりました。

画像

パッケージ。中身自体は既発のトランザムver.と同じですが、今回は通常カラーのダブルオーとオーライザーをセット。

画像

画像

付属品一式。武装を含めその数はやはり膨大にして納得の量。
もちろん、無印オーライザーに付属していたGNソードVや粒子貯蔵タンクも同梱されています。
おなじみの使い勝手のいい台座も、本体用とオーライザー用の2種類が付属。

画像

ダブルオーガンダム本体。METAL BUILDの皮切りともなったセブンソードの頃からさして変わり映えはしませんが、
やはりもともと完成度が高いデザインであったために、今見ても洗練されたシャープなシルエットが味わえます。
今回はカラーリングをアニメ本編の設定イメージに合わせ、さらにエクシアの頃から採用されたモールドの塗装、
そして細かい色分けプラスしたりと、大胆なリテイクではなく、細かいアレンジに凝った仕上げになっています。
そのおかげか、以前のセブンソード版のダブルオー本体よりも、幾分引き締まった印象が強いです。

画像

頭部。新規要素として一体成型だった顎パーツが別パーツ構成になり、顔の印象が随分と変わりました。
特にセブンソード版と並べてみると顕著で、もったりとしていた顎周りの造形がすっきりとし、
本来ファンが描くような理想の造形にリデザインされているのがわかります。

画像

左がセブンソード版、右がダブルオーライザー版。

画像

画像

画像

両者の大きな違いはマーキング。全身に亘ってマーキングデザインの変更が施されています。
注目すべきは肩アーマー部分。モールド塗装の追加でセブンソード版にはなかったディテールが追加されています。

画像

さらに各部GNコンデンサのレンズカラーも変更されています。
セブンソード版は鮮やかなライトグリーン系だったのに対し、ダブルオーライザーは劇中カラーに近い色味に。
これらの変更点でセブンソード版と差別化を大きく図っているようですが、
正直に言うと、個人的にはマーキングのデザインとコンデンサレンズの色はセブンソードの方が好きです。

画像

オーライザー。相変わらず付属の台座がディスプレイしやすくて非常に重宝します。

画像

無印版オーライザーが手元にないので比較ができないのが残念ですが、
実はオーライザーもトランザムカラーの物と比べると各部のマーキングはかなり変更されていました。
全体的にダブルオーライザー版は機体のシルエットをなぞるようなライン系のマーキングが減らされている印象です。

各部の可動説明、ギミックなどについてはセブンソード版、およびトランザムライザー版を参照。

画像

画像

画像

さすがにMETAL BUILDのダブルオーも3体目なので遊びなれたものですが、
頭部のリアレンジによってさらに自分好みの造型に仕上がったのは大きなポイントでした。

画像

画像

画像

GNソードU。

画像

画像

画像

GNソードU・ライフルモード。

画像

画像

GNソードU・連結モード。
GNソード系の武装の保持にはやはり従来と同じく手首が少々癖があるので、持たせにくい場面もあったりしますが、
個人的には遊び慣れたせいもあってか、今回のダブルオーライザーでは特に保持に困ることはありませんでした。

画像

画像

画像

GNビームサーベル。

画像

画像

画像

画像

画像

ダブルオーライザー、目標へ飛翔する!

画像

従来通りコンデンサーとオーライザーのキャノピーも変更することで、粒子貯蔵タンク型にも変更可能。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

これだけ大きく重厚感もありながら、思い切りアクション出来るのがMETAL BUILDの醍醐味。

画像

画像

画像

画像

画像

GNソードV・ライフルモード&ソードモード。刀身は従来と同じくアサフレックス製の鮮やかなクリアーパーツ。

画像

画像

画像

画像

ライザーソード。1/100というサイズを活かしてMGダブルオーライザーのパーツがそのまま流用できます。

画像

俺達がダブルオーだ。ここまで揃うと圧巻と納得の所有感。

画像

既にMETAL BUILDで何度かリメイクされているダブルオーなだけあり、新鮮味という意味では若干薄いですが、
それでも改めて見ると凄まじいディテール再現と可動性能を誇り、動かすのが本当に楽しいです。
新規要素は特に顎パーツの分離化が非常に恩恵が大きく、さらにカッコいい造形に仕上がっています。
カラーリングやマーキングの変更部分は、特にシリーズで集めていて比較してみないとわからない要素ですが、
それでもリバイバル品にこれだけ追加要素を盛ってくるあたり、商品企画側の熱意がわかります。
今度のMETAL BUILD新作はデスティニーガンダムに決定したこともあり、
近年の主役機体を立体化していくという方向性が確実に定まった感のあるMETAL BUILDシリーズですが、
これからも唸らせてくれるような造型やギミックを、どんどん盛り込んでいって欲しいですね。

以上、METAL BUILD ダブルオーライザー でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
かっこいいですねー
単なるリバイバル品だと思ってスルーしましたが、頭部が全く別物と言っていいほど良くなってるのが素晴らしい

やっぱ買っておけば良かった(;^ω^)
インパチ
2013/08/26 21:53
>>インパチさん
ありがとうございます。自分も届くまでは今回の改修点はさほど気にしていませんでしたが、頭部の違和感が解消されていたのは大きかったです。
berber
2013/08/28 08:59
すばらしい!
ノア
2013/08/28 21:21
METAL BUILD ダブルオーライザー Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる