Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS リボルテックヤマグチ ビックバイパー

<<   作成日時 : 2013/05/18 23:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

あなたですね?レオ・ステンバック。

画像

リボルテックヤマグチ ビックバイパー

『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』にて、前作の主人公レオ・ステンバックが搭乗する最新鋭可変戦闘LEV。
リボルテック ビックバイパーのレビューです。
本編ではジェフティと対峙したり、物語後半で単機でアヌビスに特攻したりとなかなか見所がある脇役で、
アージェイトに続いて発売してくれたのは何とも嬉しい限り。

画像

パッケージ。お値段は店頭で3000円前後と標準的な価格帯。

画像

付属品一式。武装は本体に内蔵されている設定の物が多いため至ってシンプル。
交換用腕パーツとエフェクトパーツ、変形用の固定パーツと潔い内容。

画像

ビックバイパー本体。特筆すべきはその白い外装。サンプル画像ではツヤのない物が採用されていますが、
実物はパール光沢のような上品な質感でかなりカッコいいです。
アージェイトはサンプル画像の物より劣化してましたが、ビックバイパーはいい意味でギャップが功を奏しています。
プロポーションについては、コトブキヤのプラモが頭部や胴体から伸びる機首部が比較的かなり大きいのに対し、
リボルテックでは小じんまりとした造形に留め、その分装甲部のシャープさが際立っている印象です。

画像

頭部。バイザー部分は塗装で再現されていますが、色味の濃淡が施され、まるでクリアーパーツのようです。

画像

画像

機体各所のマーキングも綺麗に施されています。

画像

画像

可動に関しては変形機構を有した特異な形状ながらも概ね必要十分に動いてくれる印象。
腕は差替えてマニピュレーター付きオプションハンドにすることもできます。
またプラモ等では妥協せざるを得なかった胴体の回転は、リボルバージョイントのおかげで上体を捻ることも可能。

画像

画像

膝関節は変形の関係で、関節を引き出すことで露出する機構になっています。
可動域も十分で、大きく曲げることが可能。

画像

背部のバインダーウィング部分は複雑なジョイント構成で、ウィングの角度をフレキシブルに調節できます。

画像

画像

画像

画像

画像

最新技術を搭載したビックバイパーは並のオービタルフレームを凌駕する高速戦闘が可能。
空中ディスプレイには股間下の接続穴を使い、付属の台座や魂STAGE等の汎用台座でも飾ることができます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ジェフティとの遭遇戦で使用してくる斬撃アクションはエフェクトパーツで再現。

画像

画像

そしてビックバイパーと言えば可変機構による高速機動形態への変形。
シルエットはまさにグラディウスに登場してくるビックバイパーそのもので、初登場シーンはファンを沸かせました。
変形自体は単純で、脚部に固定パーツを装着させること以外に特別な行程はないんですが、
リボルバージョイントの特性上、かっちりと形態を維持してカッコいい姿に変形させるにはかなり骨が折れます。

画像

画像

なんだアイツは…!

画像

画像

画像

ジェフティを返せ!!

画像

画像

アヌビス!!

画像

画像

画像

最新鋭機とは言え、正体を現したアヌビスの前には全く歯が立たなかったビックバイパー。

画像

プラモではガシガシ動かすのに躊躇があったものの、このリボルテック版でついに気兼ねなしに動かせるようになり、
変形もこなすプレイバリューを持った、遊び倒し甲斐があるビックバイパーでした。
外装の仕上げについては賛否両論がありそうですが、このパール光沢の上品な質感はかなり見栄えがいいです。
最大のギミックの変形に至っては、かっちり変形できる最近のロック機構等に慣れ親しんでいると少々苦労しますが、
そこそこの形には収まってくれるので、いくらか目をつぶる必要はあります。
何よりアージェイトに続いてきちんと準主役メカまでリリースしてくれたことが嬉しいですね。
残るANUBIS関連で出そうなオービタルフレームと言えばネフティスとインヘルトあたりになりそうですが、
ひとまずは主役級が出揃ってくれた総括として、ANUBISシリーズは個人的にもかなり楽しめることができました。

以上、リボルテックヤマグチ ビックバイパー でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
リボルテックヤマグチ ビックバイパー Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる