Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ROBOT魂 ユニコーンガンダム覚醒仕様&GLOWING STAGEセット

<<   作成日時 : 2013/05/02 23:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

信じるんだ…自分の成すべきと思ったことを!

画像

ROBOT魂 ユニコーンガンダム覚醒仕様&GLOWING STAGEセット

乗り手の意志を受け、全身のサイコフレームがオーロラ色に輝き出したユニコーンガンダムの覚醒した姿。
プレミアムバンダイ4月商品から、ROBOT魂 ユニコーンガンダム覚醒仕様&GLOWING STAGEセットのレビューです。
物自体はフルアクションver.を基に、以前発売されたサイコフレーム発光仕様の完全なカラバリ商品。
episode5や恐らく最終決戦で見せるであろう覚醒した姿を、オーバーマスクスプレーで再現しています。

画像

パッケージ。見た目も覚醒したサイコフレームの色と合わせて緑色に。

画像

付属品一式。内容自体も見慣れた物で、フルアクションver.のオプションに覚醒仕様のブラックライト台座を同梱。

画像

ユニコーンガンダム本体。サイコフレーム発光仕様と同じく、蛍光塗料のオーバーマスクスプレーによって、
オーロラ色に輝く姿を再現。全身のサイコフレームと装甲の継ぎ目周辺に蛍光塗料が吹かれています。
その見た目から、ガンプラなどのクリアーパーツで再現された物とは別物の雰囲気ですが、
塗装技術によってここまで雰囲気を出せるあたりは、バンダイの技術力の高さの顕れでしょうか。
蛍光灯下の普通の空間で見ると、オーバーマスクスプレーが野暮ったく見えてしまいがちですが、
背景が暗い場所だと白い装甲が引き締まって見えるので、劇中のような雰囲気も十分に味わえます。

市販分の再販も含め、かなりの数が発売されてきたフルアクションver.のデストロイモードですが、
今回自分が手にしたこの覚醒仕様は、個体差なのか肩関節の仕込みがかなり緩く、
手に持って動かしただけで腕がすっぽ抜けるというアクシデントが何回かありました。

画像

頭部。カメラアイ下部の隈取部分にも蛍光塗料が吹かれています。

画像

画像

機体各所のサイコフレーム。バックパック内部のサイコフレームもきちんと緑色に塗られています。
オーバーマスクスプレーの塗装箇所もサイコフレーム発光仕様と同じ。

画像

画像

各武装のマウント機構はフルアクションver.に準じた仕様で変更なし。
武装自体には特殊な塗装が施されているわけではなく、あくまでフルアクションver.の流用です。

画像

サイコフレーム発光仕様との対比。赤いサイコフレームに見慣れているという点も少なからずありますが、
やはり一瞥してインパクトがあるのはサイコフレーム発光仕様の方でしょうか。

本体の可動機構説明はフルアクションver.のレビュー参照。

画像

画像

画像

画像

ビームマグナム。フルアクションver.の傑出した可動機構は今手に取っても非常にポーズが作り易いです。

画像

画像

画像

ハイパーバズーカ。例に漏れずバズーカ系の武装は構え方がテンプレになりがちなので、
特に2枚目なんかはアングルを工夫してみましたが、こういう構図でもポーズとして成り立ってしまうのは、
フルアクションver.のプロポーションと可動が優秀なおかげだと思います。

画像

画像

画像

画像

画像

ビームガトリングガン。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ビームサーベル&ビームトンファー。

画像

画像

画像

最終決戦時の姿だけあってか、フルアーマーよろしく武装を両手持ちさせた姿が似合います。

画像

画像

GLOWING STAGE点灯。この手のブラックライト仕様を通して、劇中で見せる雰囲気と別物なのは仕方ないものの、
視覚的なインパクトという意味では、サイコフレーム発光仕様の方が見栄えがよく雰囲気が出ている気がします。
緑色の覚醒仕様だと落ち着いた雰囲気の方が強くなってしまっているのも要因でしょう。

画像

画像

画像

画像

画像

サイコフレーム発光仕様と同じくビームサーベルにも蛍光塗料が塗られています。

画像

画像

画像

画像

物自体はもう遊びつくしたフルアクションユニコーンなので目新しさ自体は殆どなく、
OVA本編が佳境に入った中で盛り上げるためのバリエーションアイテム的な位置づけは否めないです。
ブラックライトを使った発光状態再現も、赤いサイコフレームの方が個人的には見栄えがよかった気がします。
むしろ後続発売のフルアーマーユニコーンの武装の流用がこの覚醒仕様の真骨頂になりそうですが、
完全な覚醒フルアーマーユニコーンを再現しようとなると、1体ではシールドが足りなくなってしまうのが歯痒いです。
とは言え、ROBOT魂では最終決戦のユニコーンを唯一再現できる素材になるのは変わりないので、
その点からするとこの覚醒仕様ユニコーンは貴重かもしれません。

以上、ROBOT魂 ユニコーンガンダム覚醒仕様&GLOWING STAGEセット でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
驚いた

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
カッコイイ!ポージングに痺れます!
トト
2013/05/03 10:43
>>トトさん
ありがとうございます。フルアクションの脚部関節は今動かしても本当によく動くので、ポーズを考えるのが楽しいです。
berber
2013/05/07 20:39
ROBOT魂 ユニコーンガンダム覚醒仕様&GLOWING STAGEセット Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる