Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 茨木華扇

<<   作成日時 : 2013/04/06 01:32   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

私は茨華仙、ただの行者です。

画像

グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 茨木華扇

コミック『東方茨歌仙 〜 Wild and Horned Hermit.』に登場する物語の主人公にして片腕有角の仙人。
グリフォンから立体化された茨木華扇のレビューです。
もとより書籍出自のキャラの立体化自体が珍しい中、巷に出回る市販の華扇のスケール物としてはこれが恐らく初。
サンプルの時点から可愛らしい姿が印象的だったので、実物は是非手元に欲しいと思っていました。

画像

パッケージ。茨模様の外観以外はいつものグリフォン東方シリーズでおなじみの形。
定価は何と9,240円。東方関連の立体物はただでさえ値引きが渋い中で、何とも強気な価格設定です。

画像

原型製作はでる氏。牡丹柄の鮮やかで華のある衣装に、謎に包まれた右腕がミステリアスな雰囲気を装います。
i-conに次いでグリフォンでは安心できる原型師なだけあり、キャッチーな仕草と表情、衣装の色使いの対比と、
派手な動きこそないですが1体のフィギュアとしてはすごく纏まっている部類だと思います。
全体の仕上げを見てもかなり丁寧で取り立てるような荒もなく、香霖堂シリーズでだいぶ鍛えられたこともあってか、
一昔前のグリフォンから見違える程、大きく進歩しているのが感じられます。
ただそれを差し置いても9000円の定価設定はやっぱり割高。

画像

画像

顔。視線が寄っている関係と幼い顔立ちを意識すぎたせいか、全体が平らになりすぎてしまっており、
完全にアングルを選ぶ表情ですが、でる氏得意の童顔造形は健在で十分に可愛いです。アイプリの処理も上々。
もう少し髪の毛の流れが細かく再現できると、既存のグリフォンの域から抜きん出た出来になったと思うんですが、
そこまで大味にはなっていないので、乱暴な言い方をすると「コトブキヤレベル」ぐらいには収まっていると思います。
ただ近目に寄ると唇のラインが一本ピンクの線で引いただけなので、ちょっと安っぽく見えてしまいます。

画像

頭のドアノブシニョンキャップ。縁の処理も薄く留められてもっさりしておらず、程よい造形。
片腕有角という二つ名だけあって、このキャップの下に角があるのかもしれませんが、未だ真相は謎。

画像

胸元の牡丹の花飾りは華扇のトレードマーク。花びらから茨模様が伸びているように見えるのがさりげなくいい感じ。
髪の毛、衣装とピンクの比率が多い中でも浮き出るような色使いです。

画像

その手の二次創作では散々弄ばれているであろうおっぱい。衣装越しでもいい形をしています。

画像

衣装の前垂れは金の縁取りがなされ、茨模様と相まって華やかな情緒あふれる雰囲気。
前垂れ部分の動きと皺に合わせて、濃淡がつけられている点も見逃せないです。

画像

画像

失われた右腕。包帯の隙間から覗く空洞状の義手は、得体の知れない華扇のキャラクター性そのもの。
左手首の手錠は金属パーツ製。

画像

画像

画像

鮮やかな緑がとても綺麗なスカート。
東方キャラの恒例であるフリルこそ華扇にはないですが、スカートの波打ち方はなかなか大胆。

画像

画像

画像

仙人様の真実。紐パンである。

画像

画像

覗き込むだけでは何の変哲もない白生地なんですが、横側に付いている紐を見つけた時は嬉しい誤算でした。
程よくムチムチしたお尻の肉がまた何とも。

画像

画像

台座はシリーズ通例の形状、靴は東方キャラに多く見られる裸足にローファースタイル。
台座前面のネームプレートにはシニョンキャップがあしらわれています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

顔の形状こそ鑑賞角度が限定されますが、緩やかながらも流れを感じる仕草と視線のおかげで、
自然と決めのアングルに映えてくれます。こんなに可愛い仙人がいたら説教されてもいいかも。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

未だ謎の多い華扇の正体。その若く美しい姿と、底の知れない仙人としての奇怪な風格が彼女の魅力。

画像

華やかにたおやかに、茨華仙こと華扇ちゃんでした。
現状では比較できる華扇のスケールフィギュア自体が他にない分、立体化という意味では貴重な存在。
但いい意味でも悪い意味でも卒なく纏まりすぎていて、欲を言えばもう少し価格に見合う+αが欲しかったところ。
出来自体はなかなか満足できる物であるのは確かで、右腕の造形や色鮮やかな衣装など、見どころは多いです。
でる氏が手掛けた同シリーズの最近の立体物は、天子や神子、ハクタクver.の慧音と良作揃いなので、
今後もラインナップが増えてくれると個人的には嬉しいですね。

以上、グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 茨木華扇 でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
きれいな写真ですね。扱ってる物も幅広くておもしろいです!これからも頑張ってください
neri
2013/04/07 20:22
>>neriさん
ありがとうございます。写真は毎回適当なんですが楽しんでいただけたら幸いです。精進します!
berber
2013/04/11 02:24
グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 茨木華扇 Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる