Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グッドスマイルカンパニー 1/8Scale アルティメットまどか

<<   作成日時 : 2013/01/12 22:52   >>

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

これが私の祈り、私の願い――さあ、叶えてよ!インキュベーター!!

画像

グッドスマイルカンパニー 1/8Scale アルティメットまどか

『魔法少女まどか☆マギカ』最終回にて、ついに魔法少女となった鹿目まどか。
その究極の姿、グッドスマイルカンパニーのまど☆マギシリーズ最大作「アルティメットまどか」のレビューです。

発表された時からとんでもないボリュームに圧倒されつつも、やはりアルティメットまどかまで出してくれるあたり、
さすがグッスマと言いたいところですが、某南米の名を冠した通信販売サイトでは局地的に物議を醸し出したり、
届いて早々に冷や汗をかいてしまったのは、最近のグッスマの不良多発も少なからず影響しているんでしょうか。
それらを差し置いても、2012年最後にして最大のグッスマスケールフィギュアとなったのは間違いないです。

画像

パッケージ。20インチぐらいのテレビでも入りそうなぐらいに大きなサイズ。これを店から持って帰るのは苦痛か。
撮影スペースに収まってくれるのか心配でしたが、何とか入りきってくれました。
さらにここから開封し、ブリスターを解体して本体を取り出す作業はまさに究極の試練。
この感覚、アルターのなのはシリーズで何度か味わいましたが、それらを軽く凌駕する程開封が面倒でした。

画像

本体。原型は桜前線のひろし氏。某板で最も敬愛される造形師が手掛けたともなれば、その存在感も究極級。
決意を秘めた眼差しと構えた弓から今にも放たれそうな魔法の矢。宇宙の概念を内包する美しいドレス。
大きく広がるスカートのボリュームは凄まじく、まどか自体の重量は鈍器と思える程ズッシリ。
1/8スケールとは到底思えないサイズなのはお察しで、上下左右前後と全方向に対しての空間占有を締め、
全ての魔女を葬り去る前に、自宅の展示スペースが葬り去られること請け合いです。
ただこれほどまでに大ボリュームと造形美を備えながらも、店頭価格は1万円前後ということを考えれば、
逆に安上がりと思えてしまっても不思議ではないかも。

画像

画像

神のご尊顔。普通の魔法少女の時のぽわぽわとした女の子らしい表情から一転。
あまりにも大きすぎる決意を受け入れ、成し遂げようとする意志が現れた口元と目つきが特徴。
これだけ大きな立体物となると、細部の造形が疎かになってしまうのが心配ですが、
アイプリ・前髪の処理共に申し分なく、展示サンプルからの劣化はほぼないと思います。

画像

大きく後ろになびく髪の毛。スカート部と合せて後ろ方向への占有率を締める大きな要因となりますが、
そのたなびく様はまるで花が風に吹かれているような軽やかさ。

画像

某スーパーシルエットよろしく背中に生えた羽根はクリアーパーツ製。
この手のパーツの例に漏れず、背中への差し込みが難しいのが難点。物によっては穴と羽根の根元が合わず、
しっかりと奥まで指し込むことができない個体もあるとか。
実際に、自分の物は右の羽根が中途半端なところまでしか指し込めない個体でした。

画像

大きく開いた胸元。幼いながらも神となってしまったその双丘へダイブしたい欲が高まる。

画像

体のラインにぴったりと張り付く衣装なせいか、おへその形とわずかに出たお腹にも欲情せざるをえない造形。
衣装にはパール光沢の塗装が施され、とても上品な質感。

画像

光沢仕上げはリボンにまでも至り、袖はギャザーとフリルが重ねられた多段構成。

画像

画像

魔法の弓は2種類から選択。燃え盛る薔薇の蕾のような形状の物と、普通のまどかが持っていたような弓。
弓は分割式になっていますが、握り込ませる際になかなかうまくフィットせず、
尚且つ蕾付きの弓は先端に重量が集中しているため、持たせるのにやや苦労します。

画像

魔法の矢は右手のダボ穴に接続。

画像

画像

そして圧倒的なボリュームを誇るスカート後方。3段重ねのスカートに豪華に与えられたフリルと皺の数々が、
パール光沢と相まって見るものを惹き込む美しさに。

画像

切返しとなる下半身前面部。脚にもクリアーパーツ製の羽根を取り付けます。
スカートの内部は宇宙の星々を内包したデザイン。
光の射し込み具合によって、このスカートの中が実に多彩な表情を見せてくれます。

画像

画像

神をローアングルから煽る。ギリギリ見えそうで見えない、絶対領域がたまらない。

画像

画像

光沢をもった神々しいお召し物。色気っていう意味ではあまり嬉しい造形ではありませんが、
それでも覗き込むと妙な背徳感にかられます。

画像

円形の台座は最後の一撃を放った際に現れた魔法陣を模しています。

画像

台座からシームレスに繋がる本体を支えるスペーサー部分。
これだけでよく本体の重量を支えてくれていますが、実際に安定感は抜群。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

全面にがっつり光を当てるのもいいですが、敢えて光量を抑えて本家公式CMのような雰囲気を出すと、
表情の凛々しさも相まってめちゃくちゃ映えてくれます。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

私の願いは、全ての魔女を消し去ること……。

画像

画像

画像

画像

本当にそれが叶ったんだとしたら――。

画像

画像

私だって、もう絶望する必要なんて、

画像

画像

ない!!

画像

画像

もうね。なんかもう感無量。よくぞここまで出してくれた。素晴らしい。

画像

画像

画像

殆ど規格外的な要素もありますが、2012年の最後を飾ったに相応しい、まさにアルティメットなまどかでした。
わずか最終回のみの登場でありながら、ここまでの造形美で魅せてくれる程までに昇華し、
それを尚且つ量産させてしまうグッスマの技術力に脱帽。お値段は張りますがそれに十二分に応えてくれたので、
撮影する側としてもいつも以上に気合いを入れなければならず、せめて名前負けしないように心がけたつもりです。
まだまだ劇場版の展開によっては、終わりが見えそうにないグッスマのスケールまど☆マギシリーズですが、
このアルティメットまどかをもってして、シリーズの集大成とも言ってしまっても過言ではない、
そんな迫力と美しさが詰まっていました。

以上、グッドスマイルカンパニー 1/8Scale アルティメットまどか でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい
グッドスマイルカンパニー 1/8Scale アルティメットまどか Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる