Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 魂魄妖夢 〜香霖堂ver.〜

<<   作成日時 : 2012/12/31 08:45   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

こう見えても幽霊なのです。

画像

グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 魂魄妖夢 〜香霖堂ver.〜

小説『東方香霖堂 〜Curiosities of Lotus Asia』に登場する挿絵の姿をそのままに立体化する、
グリフォンの東方香霖堂シリーズ。6体目となった魂魄妖夢のレビューです。
かれこれグリフォンから妖夢の立体物も、限定カラーを除いてバリエーションで言えばこの香霖堂ver.で4体目。
六道剣ver.、天星剣ver.など、特別編で2種類も出ているあたりキャラ人気が伺えますが、
今回の香霖堂ver.は過去の妖夢の立体物に見られるような勇ましく凛々しい姿ではなく、
大人しく慎ましく、可愛らしさが前面に出された表現になっています。

画像

パッケージ。雪が舞い散っているような幻想的なデザインが秀逸で綺麗。大きさは1/8スケールと言えども小さく、
同香霖堂シリーズのレミリアやパチュリーとほぼ変わらないサイズ。

画像

まずはぐるりと全周。原型は初代無印妖夢を手掛け、香霖堂シリーズの造形を一手に引き受けるi-con氏。
香霖堂の挿絵はキャラクターがかなり幼く描かれ、衣装もそれぞれ独自のアレンジがなされるのが特徴ですが、
妖夢に至ってはそこまで元のイメージからかけ離れることない範囲で収まっています。
元々が幼い容姿であるが故にロリ顔が得意なi-con氏との親和性もよく、サンプルを見た時点から、
このすましたような可愛い顔と仕草に惹かれていました。その造形は製品版でも崩れることなく、
アレンジは少ないとは言え、香霖堂ver.ならではの解釈と仕上げで全体的に丁寧な仕上がりを感じます。

画像

画像

顔。紫の時もそうでしたが、もう少し綺麗な肌色の発色をしてくれればパーフェクトな域。
その他は前髪の塗りが少々ダマになっているあたりを除けば、非常に可愛らしいi-con顔になっています。
個人的に過去にグリフォンから出たいずれの妖夢よりも、今回の香霖堂ver.の顔はドンズバで好み。
アイプリの処理も比較的綺麗で、いつものテカりが抑え気味になっている点もGood。
初代無印の妖夢もi-con氏が手掛けていましたが、月日が経って造形技術の向上さえも伺えます。
鑑賞角度も選ばず、視線の方向の関係から特に妖夢の左側から眺めるアングルでも見栄えがいいです。

画像

ZUN帽のない妖夢のアクセントの一つとなっているのが赤いリボン。
小さい装飾品なのにも関わらず細かい皺が入っているあたり、香霖堂ver.たる造形意識が感じられます。

画像

妖夢の周囲を飛び交う半霊。白濁として透き通ったパーツで再現され、雰囲気は抜群。
妖夢自体のポーズの動きが少ないので、この半霊が全体に僅かな躍動感を与えています。

画像

楼観剣と白楼剣。鞘と柄の装飾も精巧で、主張のある造形になっていてなかなかリアル。

画像

胸元。この体型と衣装なので膨らみは本当に僅かに見受けられる程度の慎ましさですが、
それが逆に妖夢らしいと言えば妖夢らしいです。ネクタイのようなリボンの塗りの濃淡と皺にも凝られています。

画像

女の子が見せるたおやかな仕草の手首。
相変わらず手首周辺はグリフォンが苦手にしている部分らしく、ネイルの仕上げはまだまだ甘いです。

画像

画像

画像

スカートとペチコートの二段重ねになっている衣装。重ね具合で言えば大人しい方ですが、
スカート表面に与えられた皺とペチコートのフリルの動きの再現はやはり香霖堂ver.らしく、
非常に細かく情報量が集中していて見応えがあります。腰の大きなリボンのなびく動きにも注目。

画像

ツーポイントで添えられたスカートの半霊の模様。

画像

画像

画像

スカート自体はそこまで大きな翻り方をしていませんが、ローアングルからは華奢な脚が覗きます。
角度によっては太ももの際どい部分まで見えてしまいそう。

画像

画像

純白。前側からはさほどでもないですがお尻側の造り込み具合がやばいです。
形のいいラインに程よく盛られた尻肉と、キュッと締まった食い込み具合がかなりエロいことに。
やはりパンツにも妥協しないi-con造形が十分に活かされています。

画像

羽根飾りのようなフリルの付いたブーツ。形状がやや霊夢の物と酷似しています。

画像

台座はおなじみの形状。ネームプレートにも半霊の模様が添えられています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

何と言っても女の子らしいおしとやかな仕草とふんわりとした衣装、上品で可愛らしいおすまし表情が魅力。
不思議と飽きのこない、とっても妖夢を身近に感じられるような存在感がいいです。

画像

画像

画像

画像

画像

時には妖しい少女のように。

画像

秀逸な出来でリリースしてくれる香霖堂シリーズだけあって、今回の妖夢もよく出来ています。
他の香霖堂アレンジがなされたキャラ達と違って派手さはあまりないですが、
妖夢の性格を表すような大人しく慎ましい仕草、そしてi-con氏が得意とするロリ顔が合わさり、
六道剣ver.や天星剣ver.で見せた勇ましい姿とはまた違った、可愛らしい佇まいになっています。
ひとまずこの香霖堂シリーズが今のグリフォンの造形技術の全てを語っているようなシリーズなので、
その分まだまだ他のメーカーに比べて劣ってしまう部分が目立ってしまうんですが、
絢爛で緻密な衣装アレンジには本当に抜きん出てきたものがあり、今後も動向が気になるところです。

ちなみに今回から新しい背景を導入してみましたが、なかなかいい雰囲気になってくれて結果オーライでした。
この手の可愛らしい造形だったら他にもピンクの背景とかも試してみたかったんですが、
被写体が妖夢なので、霊界に佇んでいるようなそんな雰囲気が伝わればいいなと思います。

以上、グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 魂魄妖夢 〜香霖堂ver.〜 でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい かわいい
驚いた
グリフォンエンタープライズ 1/8Scale 魂魄妖夢 〜香霖堂ver.〜 Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる