Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 海洋堂 松村しのぶ原型制作モデル エヴァンゲリオン初号機 第三使徒サキエルver.

<<   作成日時 : 2012/12/13 03:05   >>

驚いた ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 3

あれがエヴァの――本当の姿。

画像

海洋堂 松村しのぶ原型制作モデル エヴァンゲリオン初号機 第三使徒サキエルver.

エヴァブーム全盛期となる1997年、海洋堂より発売されたエヴァ初号機の大型ガレージキットがありました。
原型を手掛けたのは、同海洋堂の原型師で怪獣モデルや特撮作品の立体化を多く手掛けてきた松村しのぶ氏。
今回レビューに取り上げるのは、かつての松村氏が手掛けたガレキをビネット調にダウンサイジングし、
02年に発売された、松村しのぶ原型制作モデルの初号機 第三使徒サキエルverです。

たまたま秋葉原のとある中古屋で見つけてしまい、それまでは薄々松村エヴァの存在自体は知っていたものの、
実物を拝めたのは初めてで、今となってはプレミアが付く程の稀少品ともなれば、衝動買いをしてしまうのは必至。
大元は半ば伝説と化したガレキだけに、ショップの棚に眠っていたその佇まいもただならぬオーラを発していました。
『Q』公開の興奮も冷めやらぬ中、何かエヴァのカッコいい立体物はないかと探していた自分にとっては、
思わぬお宝を手に入れてしまったと言っても過言ではないかもしれません。

画像

パッケージ。コンディションは新古品で未開封でしたが、さすがに年季が入っています。
表側に描かれたサキエルの挿絵が妙に可愛らしい。

画像

全周。損壊しつつもなお凶暴な姿となって、巨大な力で足元のサキエルを蹂躙する姿が圧倒的。
現在の視点から見ても、一般に出回るエヴァの立体物と比べても何ら遜色なく、むしろ一戦を画すその存在感は、
やはり元となったガレキの造形がいかに優れていたかを物語っているようです。
松村しのぶ氏が、元々海洋堂の恐竜や動物のフィギュアの原形を手掛けていた経歴はあまりにも有名で、
氏の意匠が注がれたその姿は、生物的で獰猛な「ヒト」としてのエヴァを体現。
肘や膝、肩のウェポンラック部にはダイキャストが使用され、重量感もあります。

ひとまずこの造形だけでお腹一杯なんですが、経年変化の影響なのか元々の仕様なのか、
台座部分のサキエルがやや軽いので、エヴァ本体の重心が傾きやすく、そのままだと転倒が暴発しました。
ちょうど台座の裏に小さなくぼみがあったので、錘代わりに粘土を詰めた上で、接続ジョイントを太らせて解消。
安心してディスプレイできるようになりました。

画像

付属品。交換用頭部、手首、胸部拘束具、そしてプログレッシブナイフ。
ほぼ非可動フィギュアなので内容自体はシンプルですが、交換用頭部のインパクトが凄すぎます。

画像

頭部。サキエルとの戦闘で右半分がダメージを受け、剥がれた拘束具から眼球が飛び出しています。
開いた頸部から覗く歯もおぞましさを増長させ、暴走したエヴァの姿をよりリアル且つ生物的に表現しています。

画像

同じく大きく損壊した胸部。拘束具が消失し、中のコアが剥き出しになっています。
コア部分は球体のクリアーパーツで再現され、周りの素体の肉質部分も生々しいです。

画像

胸部中心部のみならず、暴走した影響で拘束具から覗く肩や腰等の素体の表現も見逃せません。

画像

付属の胸部拘束具を付けた状態でのディスプレイも可能。ダイキャスト製で装甲の色使いが独特です。

画像

可動部分は基本的に肩の前後回転のみ。

画像

プログレッシブナイフは専用持ち手で保持できる他、左肩のウェポンラックに収納可能。

画像

左手には引きちぎったサキエルの腕が。

画像

画像

台座部分のサキエル。初号機に踏みつぶされたコアがグロテスク。
マスク部分が剥がれ、中の可愛い顔が覗くのはご愛嬌。
アンビリカルケーブルも横たわっており、初号機が内蔵電源で稼動して暴走状態にあることを物語っています。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

イメージで言えば旧劇場版の『Air/まごころを君に』で見せた覚醒状態のような雰囲気が近いかも。
数あるエヴァの立体物の中でも、ここまで凶暴で野性的な姿の初号機は他に類を見ないです。

画像

拘束具が外れた素体状態の頭部へ差替えるとこんな姿に。肩のウェポンラックは任意で外せます。
かろうじてその体型からエヴァと認識できますが、頭部が剥き出しになるだけでガラリと雰囲気が変わります。

画像

包帯を巻かれた人間の頭部に近い形状ながら、飛び出した眼球と口元のグロテスクな歯が畏怖を感じさせます。
テレビ版第弐拾話「心のかたち 人のかたち」で垣間見える素体の頭部がモチーフですが、
このように立体物として再現されている例としては極めて稀なのでは。

画像

画像

画像

画像

エヴァを覆う拘束具は本来の力を抑え込むための「鎖」でしかないのなら、
この姿の方がエヴァとして、或いは「ヒト」として本来の姿なのかもしれませんね。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

今なお新劇場版のエヴァ像が浸透しきっているからこそ、返ってこの初号機の持つ独特な雰囲気と、
想像を掻き立たせてくれるような生々しい造形が逆に新鮮。

画像

と言うわけで松村しのぶ原型のエヴァ初号機でした。既に発売から長い年月が経っていますが、
それでもこの圧倒的な姿と造形を見れば、プレ値がつくのにも納得してしまいました。素晴らしいです。
流行や最先端と言った言葉からはかけ離れた珍品レビューとなりましたが、
他にレビューとして掲載しているサイトも少なく、手に入れること自体が今となっては難しいアイテムだと思うので、
少しでもこの松村エヴァの魅力と世界観を感じてもらえればと思います。

以上、海洋堂 松村しのぶ原型制作モデル エヴァンゲリオン初号機 第三使徒サキエルver. でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
レビューお疲れ様です。
生物的というか、すごく生々しい初号機ですね。
包帯で拘束された初号機を漫画版で初めて見たとき
頭部が子供心にはあまりにもグロテスクすぎて
しばらくそのページだけ見たくなかったのが懐かしい。
一応その時は全身が包帯でミイラ状態でしたが。
松村氏の想像力といいましょうか、
どこまでアニメをリアルに突き詰めることができるのか、
それを体現しているようなキットだと思いました。
ミスターZ
2012/12/23 14:25
>>ミスターZさん
ありがとうございます。自分も初めてこの松村エヴァを見た時は衝撃でした。エヴァの立体物ってもう既にある程度造形が定着してしまっているにも関わらず、こんな斬新で凶暴な初号機の姿を再現できるんだと唸らされました。
berber
2012/12/25 14:44
なんかもう悪者みたいですね。
チアキ
2013/02/10 21:57
海洋堂 松村しのぶ原型制作モデル エヴァンゲリオン初号機 第三使徒サキエルver. Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる