Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 佐倉杏子

<<   作成日時 : 2012/11/19 03:24   >>

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ひとりぼっちは、寂しいもんな――。

画像

グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 佐倉杏子

グッドスマイルカンパニーが送る『魔法少女まどか★マギカ』スケールシリーズの第4弾となったのは、
信念を貫く心優しいベテラン魔法少女の佐倉杏子。
発売は2012年9月末。当初から届くのが楽しみで仕方なかっただけに、開封して即満足感に浸ってはいたものの、
これではいかんと思い立ち、撮影環境のテストも兼ねてようやくレビューを仕立てるに至った次第。
杏子は4人の魔法少女の中では一番好きなので、もはやレビューの体を成すのかどうかさえ不安ですが、
キャラ愛余って3割増し程度のフィルターがかかっているのは間違いないです。

特にさやかちゃんの時のように入手に困るような状況でもなく、存在感とボリューム、可愛らしさが同居した完成度は、
杏子ファンでなくとも納得できる筈。いきなり結論から述べてしまいましたが、それ程までに大満足の逸品です。

画像

パッケージ。外箱のサイズ自体はシリーズ通例の大きさですが、デザインは杏子のイメージでもある赤が主体。

画像

画像

画像

画像

全周。原型制作はぐりむろっくのかわにしけん氏というビッグネーム。
武器である槍を携え、たなびくポニーテールと魔法衣装が颯爽とした印象を与えつつも、
一見して彼女らしからぬ優しさを帯びたような笑顔が可愛らしい、快活な杏子を見事に造形で表現しきっています。
これまでの3人の魔法少女はそれぞれキービジュアル姿で立体化がなされてきたわけですが、
杏子に限っては不幸なことにキービジュアル画自体が存在しません。
その為、この槍を構えた姿は立体化に伴ったポーズであるにも関わらず、造形的にもケレン味とボリュームに溢れ、
誤解を恐れずに言えばキービジュアルかと見まごう程に、実にハマっている構図だと思います。
大きくたなびくポニーテールと顔の角度から、多角的な鑑賞にも十分映え、
それぞれに違った印象を与えてくれる表情も、決めアングルがしっかりとあるために、見事に絵になってくれます。

仕上げの精度はもはや安定のグッスマクォリティ。
さやかの時はサンプル画と実物の彩色の印象が異なっていましたが、今回の杏子はその心配もなく、
魔法衣装の白いフリルに対比して、イメージカラーの赤がよく引き立っています。

画像

画像

顔。杏子と言えば好戦的なイメージこそありますが、この笑顔は本来彼女が持っているような、
義理堅く人情味に溢れた優しが垣間見えるような雰囲気さえあります。口元から覗く八重歯もキュート。

画像

画像

しなやかにシャープに。細かく複雑にたなびくポニーテールの造形は必見。

画像

さやかと並んで露出の多い杏子の衣装。元気に槍を振り回す脇がおいしそう。

画像

身の丈以上の長い槍。先端はメタリックな塗装で再現され、雰囲気はバッチリ。

画像

今にも駆けだしそうな体の動きに合わせて、大きくなびく魔法衣装。
フリルの白い部分にはうっすらと赤いシャドーが吹かれ、陰影と全体の見栄えに統一感を与えています。

画像

やや内股気味の脚部は絶対領域から健康的な太ももが覗きます。

画像

画像

衣装の間から覗くスカートのお尻がとってもGood。
超が付くほどのミニスカートなので、当然のごとくローアングルからの眺めはまさに絶景。

画像

画像

ポーズの制約から正面から覗きこむのは難しいけれど、お尻側からはばっちりパンツを拝めます。
まだ幼い感じのお尻の形が嫌味のないエロさを伴って可愛い。

画像

画像

ブーツの色も赤が主体。さりげに靴裏にもグラデーションが施され、擦り減っているイメージを再現しています。
台座はシリーズおなじみの形状で、杏子をイメージさせるクリアーレッドに。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

多角的にも映えるその姿は、今まで出た魔法少女達の中でも飛び抜けて躍動感があります。
キービジュアルという枠組みがないからこそ、立体映えするポーズはひとつのアドバンテージと言えるかも。

画像

左腕と右手首は差替えて、好物のたい焼きを手にしたコケティッシュな姿にも。
槍を持った時に比べて、腕の仕草が違うだけで体の動きのベクトルが変わり、また違った躍動感が加わります。

画像

槍の持ち手時に比べて体の前に腕が来ないため、その分胸の形もしっかりと確認できます。
体の動きで張り付き気味の衣装に、控えめながらも歳相応の女の子らしい胸の稜線が。
胸元のソウルジェムはクリアーパーツが採用され、さながらアクセサリーのような雰囲気。

画像

たい焼き。食うかい?

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ただでさえ可愛い杏子ちゃんの女の子らしい部分が一気に強調される気がします。

画像

お掃除杏子ちゃん。

画像

画像

杏さや最高。

画像

そして勢揃いした5人の魔法少女。杏子だけポーズの関係で雰囲気が浮くかと思いきや全然そんなことはなく、
むしろそれぞれが異なる原型師が手掛けた物なのにも関わらず、並べて飾った時の一体感が凄いです。

画像

魔法少女達が5人揃ったことで、改めてこのグッスマのまど★マギスケールシリーズはハズレがなかったなと実感。
殊更、杏子に至ってはキャラ愛補正も十二分に含まれてしまいますが、躍動感といいボリュームといい、
キービジュアル姿での立体化だった他の魔法少女達に比べて、別格の雰囲気があるような気さえします。
極め付けのたい焼きを持った姿にすれば可愛さは倍増。杏子好きとして、こんなに嬉しいアイテムは他にないです。
仕上げの精度も十分、造形よし、飾り方のバリエーションも広しと、至れり尽くせりな内容。
よくぞ出してくれたと言わんばかりの、素晴らしい完成度になっています。
残るはアルティメットまどかを残すのみと、いよいよシリーズも大詰め。期待せずにはいられません。

以上、グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 佐倉杏子 でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
かわいい かわいい かわいい
グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 佐倉杏子 Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる