Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS コトブキヤ 4-Leavs 1/7Scale シャルロット・デュノア -Bunny Style-

<<   作成日時 : 2012/11/05 21:54   >>

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

ふるまいは貴公子、その正体は女の子!

画像

コトブキヤ 4-Leavs 1/7Scale シャルロット・デュノア -Bunny Style-

メカ×美少女が空を舞う『IS〈インフィニット・ストラトス〉』から、フランス代表候補生のシャルロット・デュノアが、
倉嶋丈康氏の描いたバニーガール姿で、元絵の恥じらいを孕んだ天真爛漫な笑顔で立体化。

コトブキヤのフィギュアにしては珍しく、発売前から圧倒的な人気で予約は瞬殺。
発売日当日に至っては争奪戦争が勃発するなど、その異例の人気ぶりを見せつけた今回のシャル。
立体物としては先にアルターから出ているジャージver.とは対照的な魅力に溢れる内容で、
辛くも入手できた苦労を吹き飛ばす、実に可愛らしい逸品に纏まっています。

画像

パッケージ。外箱は4-Leavsブランドおなじみのグリーンを主体としたデザイン。
ブリスター窓が大きいおかげで箱入れでのディスプレイでも見栄えしそうです。

画像

まずはぐるりと全景。倉嶋丈康氏の元絵がまさに飛び出してきたような出来栄えで、
ぴょんぴょん飛び跳ねる仕草とウィンクをした笑顔が眩しい、期待通りの愛らしさが最大の魅力。
デコマスからの劣化は見受けられないレベルで、このあたりはコトブキヤが掲げる4-Leavsブランドの意地か、
他のブキヤ製の美少女フィギュアより1歩リードするような仕上がりを感じます。
1/7スケールのサイズとボリュームのおかげで、けしからんおっぱいとお尻にも自然と目が惹かれるのは必定。
あざといを通り越してエロあざとい、それでも撫で回したくなるような、そんな可愛らしさ。

ただ元のイラストの再現をあまりに遵守しすぎたおかげか、鑑賞アングルは正面安置で固定しがち。
ウインク顔も角度を選んでしまう要因なので、そういう意味では眺め方が限られてしまいます。

画像

画像

顔。この笑顔、守りたい。アイプリに少々テカりがある以外にはほぼサンプル通り。
この笑顔にノックアウトされて争奪戦争に身を投じた紳士がどれだけいることやら。

画像

ぴょこんとしなったウサギ耳。もう少し布地っぽい再現がされていたらそれっぽかったかも。

画像

後ろで纏められた髪の毛。ここらへんの仕上がりはいつものコトブキヤの域を出ないと言うか、
細かすぎず大味すぎず、可もなく不可もなくと言ったところ。

画像

画像

見事なお椀型の美乳が惜し気もなくそこにある。これを幸せと言う。

画像

画像

いい腋でしょう。余裕の腋見せだ、馬力が違いますよ。
肩や背中も大きく露出されて随所にセクシーなアピールが散りばめられています。

画像

待機形態のペンダント型『ラファール・リヴァイヴ・カスタムII』は首元から取り外しが可能。

画像

ぴっちりと体の線が出るバニースーツは、お腹の陰影でおへその位置までわかる程に。

画像

画像

画像

腰のくねりがこれまたパッションを掻き立てられるようなあざといラインを描きます。

画像

画像

本物のネットを編み込むことで、美脚を包み込む網タイツを生々しく再現。これは凄いの一言。
ハイレグカットの股間とキュッと閉じ気味の太腿に生じたわずかな隙間は男のロマン。

画像

画像

いいお尻だ、気に入った。弄ぶのは最後にしてやる。グッと食い込んだお尻のラインが生々しい。

画像

画像

画像

シャルに寄り添う4匹のウサギ。腰に抱き着くウサギはシャルの太腿に仕込まれた磁石で固定。
左脚のウサギはヒールのダボ穴で接続。角度によって接続部が覗けてしまうのはご愛嬌。
小さくて可愛らしいですが、後述する台座の床の仕様変更により、若干足元の2匹が転倒しやすいです。

画像

デコマスから仕様変更となった台座。短い草状の繊維がフロッキー加工で差し込んでありますが、
これが少々抜けやすく厄介。ウサギの接地に関してもあまりよろしくありません。
ここは普通にサンプル通りの透明な台座でよかったんじゃないかと。
ちなみに脚部は台座と一体型で固定してあります。ポーズ状、ネジでの固定は致し方ないというところでしょうか。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

どうしても眺められる角度が限定されがちになってしまいますが、やはりこの笑顔が何より最高に可愛い。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ペンダントの『ラファール・リヴァイヴ・カスタムII』を取り外すとより胸の谷間が強調されます。

画像

!?

画像

!?  違和感なく溶け込めるキュゥべえの存在感。

画像

と言うわけで巷で話題のブキヤのシャルでした。前評判の人気に違わぬ可愛らしい出来。
原型を手掛けた橋本涼氏は、同じくブキヤの「○○なわけがないver.」のきりりん氏にも携わっているあたり、
実に最近のアニメ的なイラストをうまく立体化にするのが得意なようで、特に今回のシャルはそれが顕著。
元絵となったイラストの雰囲気をそのままに、実に見事な立体化になっていると思います。
あまりにも人気が出たおかげで、早々にこのバニーシャルも公式から再販が予定されるなど、
入手できなかった人にもまだまだ購入できるチャンスはありそうです。

以上、コトブキヤ 4-Leavs 1/7Scale シャルロット・デュノア -Bunny Style- でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
コトブキヤ 4-Leavs 1/7Scale シャルロット・デュノア -Bunny Style-  Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる