Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 初音ミク Cheerful Ver.

<<   作成日時 : 2012/09/25 21:37   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

笑顔と一緒に届け、元気!

画像

グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 初音ミク Cheerful Ver.

1年に亘る連続復興チャリティー企画『Cheerful JAPAN!』。
最後を締めくくるのは、『Cheerful JAPAN! feat. 初音ミク 応援イラストコンテスト』で最優秀賞に選ばれた、
中国人のbun150氏によるイラスト『Cheer Up!!』を、元絵の雰囲気そのままに元気いっぱいに立体化。
『Cheerful JAPAN!』の大トリを飾るに相応しい、スペシャルなアイテムとなりました。

イラストレーターが手掛けた絵を立体化、という流れはもはや今では当たり前のような風潮になっていますが、
今回はチャリティー企画の最優秀賞に選ばれたのが、日本人ではなくお隣の中国のイラストレーター。
それを惜し気もなく見事に立体化してしまうグッスマの企画力はさることながら、
今や緊迫状態にある中国の情勢を鑑みれば、複雑な気分になってしまう経緯を持った1体になった訳ですが、
現在のような日中関係になる以前の産物と言えども、我々はこうして何かを通じて理解し助け合える、
そんなことも考えさせてくれるような気がします。

お堅い話は置いといて、数ある初音ミクの立体物の中でも一際特別な1体となった今作、その見所の話をば。

画像

パッケージ。元絵になったbun150氏のイラストをサイドに、敢えて覗き窓を排したデザイン。
ちなみに画像には収めていませんが、本体と一緒に元絵のポスターも付属してきます。

画像

まずは全景。原型製作にkiking氏、制作協力にはグッスマでも指折りの原型師・緋路氏が携わり、
元絵の雰囲気を損なうことなく、元気にジャンプしてエールを送るミクの姿がそのまま再現されています。
空間占有率は思っていたよりコンパクトですが、その動きから来る躍動感は複雑且つ丁寧に纏まっている印象。
初めてワンフェスでデコマスを見た時は「どうやって浮いてるんだ?」と首を傾げていましたが、
後方に台座とL字型の接続棒で固定され、正面からは接続棒が目立たないように配されています。

画像

画像

顔周り。その視線の寄り方と首の傾き具合から、ある程度鑑賞アングルが限定されてしまう表情。
むしろ雰囲気を楽しむなら、正面安置以外に手はないのがこの手のフィギュアの常でもあるんですが、
あどけなさの残る輪郭と穏やかな笑顔、若干ジャギー気味の毛先と、元絵の特徴を存分に捉えています。

画像

ミクのトレードマークとも言えるインカムのデザインは本家とはだいぶ異なったデザインをしており、
後頭部側にあるバンドはクリアーパーツで再現されています。上記の顔周りの画像でも確認できますが、
マイク自体のデザインも小型でスポーティな印象を与える形状をしています。

画像

画像

たなびくツインテールの造形は他のミクの立体物に比べて一際細やか且つ大胆に。
このツインテール、左右のなびく形を合わせればハート型に見えるようになっています。

画像

エールを送るチアガールのポンポン。

画像

画像

画像

画像

上半身のチアガール衣装はパール光沢のような上品な質感。胸元、腋、背中と大きく開いており、
慎ましい胸の形(褒め言葉)と健康的な腋と背中(褒め言葉)がとても魅力的。
胸元正面はクリアー素材が使われており、隙間から見えそうで見えないちっぱいがリビドーを誘います。
あと衣装の背中の継ぎ目から見ても分かる通り、某スレではキャストオフさせてしまう強者も現れてしまう仕様に。
勿体なくて自分はできませんが、やるのであれば自己責任で(全投げ)。

画像

はだけたチアガール衣装から覗く可愛らしいお腹とおへそ。健康的なエロス要素に溢れすぎてんぞ。

画像

プリーツスコートを上から眺めるとお尻側に生じた隙間に目が吸い込まれることは必至。
小ぶりなお尻のラインがチラリズムで煽ってきます。

画像

そんなプリーツスコートの腰止めには『Cheerful JAPAN!』のロゴが入っています。

画像

画像

画像

元気にジャンプしている足は幼いながらの健康的な脚線。
台座との接続は前述の通り後ろ側で接続棒によって固定されていますが、差し込み具合が少々不安で、
安定性としてはやや欠けるような気がします。

画像

画像

画像

角度によってはローアングルに寄らなくても見えてしまうアンダースコートは可愛いフリル付き。
生地の覆う面積の少なさがちょっと危険な感じもしますが、パンツじゃないから恥ずかしくないもんね!

画像

画像

どう見てもパンツです、本当にありがとうございました。

画像

足首元や靴底にクリアーパーツが配されたスポーツブーツは、『Cheerful JAPAN!』をイメージしたデザイン。

画像

台座はスピーカーを模した特徴的な形状。接地面の大きさから台座自体の安定性は高いのですが、
やはり本体と一本軸で繋がる部分はちょっとでも傾くと外れてしまいそうです。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

お世辞にも全アングル対応のポーズとは言い難いので、自ずと正面角度からの構図が増えてしまいがちですが、
それでも不思議と飽きない魅力がこのチアミクにはあるような気がします。

画像

日本よ、これがエールだ。

画像

1年に亘って展開された東日本大震災復興チャリティー企画『CheerfulJAPAN!』。
その最後を締め括るに相応しい、可愛さと元気に溢れるチアミクさんでした。
一般市場には出回らない、ある意味でなくともスペシャルな立体物であることは言うに及ばず、
チャリティー企画という枠組みを取り外しても、フィギュアとしてとても満足できる逸品であるのは間違いないです。

『CheerfulJAPAN!』の義援金は総額で239,404,356円(2012年5月31日時点)にもなったようで、
今回のチアミクに至っては海外公募からのイラストが元になったことも相まり、復興キーワードの「絆」という言葉を、
今更ながらこういうフィギュアを通して考えさせられることになりました。
※義援金総額及びCheerfulJAPAN!の入金先内訳は下記URLを参照。
http://www.cheerfuljapan.com/

未だ復興活動に追われる被災地の方々の1日も早い復興を祈りつつ、
以上、グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 初音ミク Cheerful Ver. でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい
グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 初音ミク Cheerful Ver. Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる