Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS D-Arts ナイトブレイザー

<<   作成日時 : 2012/09/24 21:14   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

たったひとつわかることがある――それは、僕が『戦える』ということだッ!

画像

D-Arts ナイトブレイザー

PSの名作RPG『WILD ARMS 2nd IGNITION』に登場し、主人公のアシュレーに憑依した「焔の災厄」、
魔神ロードブレイザーの力の一部が具現化した姿・ナイトブレイザー。
ゲーム中でも圧倒的なバランスブレイカーとなる性能を持ったこのチートブレイザー焔の黒騎士が、
まさかのD-Artsで本邦初の立体化となりました。往年のWAファンにとってはマストになるであろうこの立体化、
劇中の戦闘シーンを再現する数々のアイテムも付属して堂々アクセスッ!

画像

パッケージ。本体は思っていたよりもだいぶ小さかったですが、D-Artsは毎度外箱のデザインが凝っているので、
綺麗に手元に置いておきたくなります。

画像

まずはナイトブレイザー本体。世界を焼き尽くした煤に包まれた漆黒の甲冑はシャープな造形で再現され、
アシュレーの英雄の憧れの証でもあるマフラーも、たなびく波や皺をリアルに再現ッ!
ボリュームたっぷりのマフラーのおかげでスタンド補助なしでの自立は少々厳しく、
立たせるとなると両足とマフラーの三点で体を支えざるを得ない形になりますが、
漆黒の甲冑のメリハリの利いたラインと、赤い装甲部分が対比となってとてもカッコいいです

画像

頭部。ヘルメットバイザーにあたる赤い部分はメタリックレッドで再現。
目元をよく覗き込むと奥で光る目もきちんと再現されています。

画像

付属品一式。武器のナイトフェンサー、そして本体に接続するマフラー、交換用手首の他に、
目玉となるのはゲームのムービー中で確認できる岩に立つナイトブレイザーの姿を再現できる台座。
さらに必殺技「バニシングバスター」再現用の展開胸部パーツも付属。

画像

画像

腕周りは特に肩のスイングが優秀。一見邪魔に見える肩装甲も跳ね上げることでしっかりと可動域を確保。
手首元の接続は一般的な一軸接続ですが、自分の個体は若干手首が外れやすく遊んでいてストレスになりました。
また、手首元の分割装甲は固定されておらずクルクルと動いてしまうのもややマイナスポイント。

画像

画像

上半身には前後にスイングできる可動ポイントを内蔵。
ただ大きく後ろに仰け反らせても、恐らく大部分の方が使用するであろう魂STAGEとの相性が悪く、
あまり大胆に仰け反らせたままバランスを維持するのは少々難しいです。もはや専用台座があってしかるべき。
腰の回転は素直で、躍動感のあるアクションシーンの再現に一役買ってくれます。

画像

股関節軸は通常の位置から下方向に一段階スライドさせることができます。
横方向への開脚性能は驚異的ですが、動かしている内にギチギチと固くなりだしたので、
脚部を動かすには癖のある機構に慣れる必要があります。

画像

膝関節は不自由のない程度に十分に可動。足首もロールに対応し接地性能自体はそれなりにありますが、
アンクルガード部分の装甲がこれまた固定されていないため、油断していると向きが後ろになっていたりします。

画像

マフラーは首元にジョイントで接続され、任意の向きに角度を変えることができますが、
マフラーの大きさに対してジョイントが貧弱で外れやすいのが難点。可能であれば補強をお奨めします。
背骨が浮き出た背中の装甲もしっかり再現されています。


画像

アクセスッ!

画像

画像

画像

マフラーの角度によって大胆且つケレン味のある立ち姿を堪能できますが、やはり支持用の台座は必須。

画像

表情付きの手首を使用してゲーム中の戦闘ポーズも思いのまま。

画像

ナイトフェンサーッ!

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

グリップと持ち手の差し込みが緩いためスポスポ抜けやすいです。

画像

画像

絡ませる相手もいないのでLBXエフェクト等でプレイバリューを広げたいところ。

画像

画像

画像

反粒子加速砲「バニシングバスター」は胸部パーツ差替えで再現。発射口となるコア部分はクリアーパーツ。
内臓器官から射出されるために、展開したコア周辺の造形もグロテスクな造形になっています。

画像

世界を破壊する焔の災厄。

画像

画像

画像

そして岩の上に立つナイトブレイザーの姿を専用台座で再現。いやぁこれはカッコいい。
バランスを取らせるのに苦労しますが、この状態で飾っているとオープニングムービーのあの歌が聞こえてきます。

画像

もはや企画側がいい意味でトチ狂ったとしか言いようがないような、奇跡とも言えるWA2からの立体化。
原作を知らない人でもこのカッコいいヴィジュアル目当てに購入する人も多いんじゃないでしょうか。
そういう意味では造形的にとても纏まりがあり、シャープで立体映えする快作と言えそうな気がしますが、
所々で装甲が固定されておらず遊びがあるためにストレスになったり、ナイトフェンサーの保持が緩かったりと、
不満がポロポロと出てきてしまうのが勿体ないと言うか、D-Arts毎度の詰めの甘さとも取れなくもないです。
しかし既にロードブレイザーの力が強化されたオーバーナイトブレイザーの商品化も決定し、
ナイトブレイザーも含めてWAファンには必携と言えるアイテムになりそうな予感。

以上、D-Arts ナイトブレイザー でした!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
驚いた
D-Arts ナイトブレイザー Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる