Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ROBOT魂 サザビー

<<   作成日時 : 2012/09/21 00:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 3

私、シャア・アズナブルが粛正しようと言うのだ、アムロ!

画像

ROBOT魂 サザビー

ROBOT魂SIDE MS『逆襲のシャア』シリーズ第2弾としてリリースされたサザビー。
前回のνガンダムが可動・プロポーションと非常に高水準な域で纏まっていたのに対して、
後続として発売された今回のサザビーは、数あるサザビーの立体物の中でも一際問題を抱えており、
せっかくのSIDE MSで初となるシャアの搭乗機体だと言うのに、残念な内容になってしまった感が否めないです。

そんな評価が巷で蔓延る中、逆に何とかカッコよくレビューしてみようという意地が出た辺り、
個人的にサザビーは大好きなMSなんですけどね。

画像

パッケージ。この大きさはプレバンで出すようなレベルってぐらい大きな箱。
重MSよろしく本体価格もかなりの高額設定で、ボリュームから得られる満足感はひとしおと言ったところ。

画像

サザビー本体。もう何と言うか、どこを目指してこのような体型になったのか企画側に一度聞いてみたいです。
MGでは縦に伸びきった体型、MIAやEMIAでは比較的纏まった体型、スマートでスタイリッシュなハイコンプロ、
そしてプロポーションと作り易さを抑えたHGUCであったのに対し、今回のロボ魂サザビーに至っては、
頭部が小さくその癖胴体はマッシブと、とんでもなくちぐはぐな体型になってしまった印象。
そのバランスの悪い体格と、後述する膝関節の形状が災いして、普通の素立ちを取らせるのが極めて難しい、
ある種すごいハードルを下からくぐりぬけてしまうような離れ業を体現しています。

本体の彩色については一部の荒や塗装の省略はともかく、まだ並と言える水準なんですが、
このがっかり体型に全部持ってかれてしまうのが非常に辛い。

画像

画像

所々塗りが荒い部分もありますが、機体各所のスラスターは内部まで塗装されています。

画像

頭部。頬のマスクがぺちゃんこになってるおかげで、胴体部分との不釣り具合が半端ないです。
裾の広がりがある形状だったらまだプロポーションには文句言わなかっただろうという、それぐらいに残念な造形。
モノアイはグリーンで塗られていますが、特に左右に動くなどのギミックもなし。

画像

首元は上方向へ大きく可動。あまり頭部を上げると繋がっていない首の意味不明な構造が露出してだらしないです。

画像

画像

腕周りの可動は軒並み優秀。重MSにありがちな動かし辛いということはなく、肘関節はしっかりと曲がり、
肩の引き出し機構もあるおかげで、可動範囲はめちゃくちゃ広いです。
さりげなく肘関節に対して下腕部が独自で回転できるあたりはいいポイントだと思いました。

画像

個人的に今回のサザビー最大の問題点は腰。腹部メガ粒子砲と股間ブロックが分割されてますが、
腰の回転確保の為に過剰なまでのクリアランスが生じ、外観を損ねている最大の要因となっています。
上半身が重たいおかげで後ろに傾く程にこの腰の隙間は目立つ仕様。致命的な設計ミスです。
その過剰なクリアランスのおかげで腰は難なく可動しますが、どうにかならんかったのかね。

画像

さらに問題点として膝の形状が挙げられます。この形状、おわかりいただけただろうか。
前述のように直立姿勢が取れない形状の為に自立性能が損なわれ、
直立させるためには発艦シーンのような膝を曲げた姿勢を強いられる形状になっています。
この曲がった姿勢を強いられる機構が故に、膝関節は程よく動いてくれますが、
何で過去の立体物では普通にクリアできていた点が、最新技術の結晶であるロボ魂で失われてしまうのか……。

画像

脚部の開脚は見た目以上に大きく開くことができ、格闘時のキックポーズを取らせる時に有用。
そして足首には今までのロボ魂にはない独自の可動機構が用いられ、スリッパの分割部分が可動。

画像

付属品一式。ビームトマホークは無発振の物と斧形態・剣形態の3タイプが付属。
ビームサーベルはグリップに発振パーツが接続された状態で同梱されています。
交換用手首は武器保持用の物と表情付きの平手が付属と、およそ不足のない内容。

画像

画像

シールドは前腕部の装甲を専用パーツに差し替えて装備。裏側にビームトマホークのグリップを装備可能。
ファンネルコンテナは開閉こそしますが、肝心のファンネルは展開せず、何だか宝の持ち腐れ状態。

画像

νガンダムとの比較。サザビーでかすぎるよこれ……。

画像

HGUCサザビーとの比較。今風なスタイルとかそういう以前の問題の不思議体型。

画像

画像

サザビー出ます、サザビー発進!

画像

画像

付属の接続ジョイントを使って魂STAGEでディスプレイ可能。
かなりサイズが大きいですが、魂STAGEのアームの締め付けを固くすれば空中ディスプレイも難しくありません。

画像

画像

画像

画像

ビームショットライフル。やたらと大きな銃身なので持ち手との相性はイマイチ。

画像

画像

画像

ビームサーベル。2本付属してくるので当然劇中の駄々っ子斬りは再現したくなる。

画像

画像

画像

画像

斧形状のビームトマホーク。投擲してνガンダムのビームライフルを破壊したのが印象的。

画像

画像

画像

画像

発振パーツがシャープな剣形状のビームトマホーク。この発振パーツの形はかなり好き。
グリップをシールド内に装着したまま発振させるとシナンジュを思わせる武装に。

画像

画像

画像

殴り合い宇宙。

画像

久しぶりに酷評レビューとなったROBOT魂でした。
期待していた分、値段に釣り合わない内容だったのが余計にショックでしたが、
そこは何とかサザビーへの愛で埋めるにしても、ちょっと今回のサザビーはお世辞にもオススメできないです。
νガンダムのようにファンネル展開パーツをつけてプレイバリューを広げる訳でもなく、
可動に関しては重MSにしては動いてくれる方なんですが、いかんせん問題点が露見しすぎています。
過去のサザビーの立体物に関して言えば、問題点こそあれど評価できる面が大きくあったりするんですが、
今回のロボ魂サザビーに至っては、期待していただけに決定版には及ばない内容であると言わざるを得ないです。

以上、ROBOT魂 サザビー でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして、レビューの方楽しませて頂いてます
個々のパーツ単体は完成度高いのに全体のバランスが…ウボァーな感じですねw
epo
2012/11/24 04:17
>>epoさん
どうもありがとうございます。サザビーぐらいに年季の入ったMSだと人によってはもう完成されてしまった理想の体型があるとは思いますが、ロボ魂のはどうにも的外れなプロポーションになってしまったのが残念です。
berber
2012/11/28 01:58

はじめましてm(__)m

いつも、レビューを拝見させていただいてます。
自分もサザビーを買いましたが、、微妙なデキですよね(´Д` )
スタイルは胴体の細さと肩のデカさを除いて自分好みなんですが。腰の隙間とファンネルはどうにかならなかったのか(._.)

2014/03/31 17:37
ROBOT魂 サザビー Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる