Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS キューズQ 1/8Scale 十六夜咲夜

<<   作成日時 : 2012/04/20 23:28   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

大丈夫、生きている間は一緒に居ますから――。

画像

キューズQ 1/8Scale 十六夜咲夜

紅魔館のメイド長でナイフ投げの達人にして、『時を操る程度の能力』の持ち主、十六夜咲夜。
色んなブランドから咲夜さんの立体物が出回ってはいますが、今回はキューズQ版の咲夜さんをピックアップ。
発売されたのは2011年12月と、今更持ち出すにしては少々鮮度が落ちるネタなんですが、
個人的にこのキューズの咲夜さんは新居に引っ越してから間もなく買ったフィギュアなので思い入れがあったり。

タイミング的にはアリスの後にリリースされた咲夜さんでしたが、アリスが付属品満載の豪華な内容だったのに対し、
咲夜さんは打って変わってシンプルな内容。ですが瀟洒で凛々しい咲夜さんらしさの詰まった良作なのは確かで、
個人的に数ある咲夜さんの立体物の中でも今のところ一番のお気に入りです。

画像

パッケージ。側面には岩本ジェイムズ氏描き下ろしのイラストが描かれています。
一応立体化企画のために描き下ろされたイラストなんですが、仕草はさておき顔はまったく別物なんですよね。

画像

原型を手掛けたのはサークル鶴の館の千鶴氏。むしろ今回の咲夜さんは千鶴テイスト全面押しな風貌で、
前述した通りイメージイラストはかけ離れた顔立ちをしています。が、それが特段悪いということではなく、
これはこれで凛々しく聡明という彼女のキャラクターが存分に出ているかと。
動きについては元イラストに忠実で、且つゆったりとした動きの中で角度によって印象の違う表情を見せます。
衣装はよく見るメイド服なんですが、青い長袖、エプロンのローマ数字、左脚のホルスター等から、
実は紅魔郷と妖々夢と花映塚の意匠を合わせたメイド服という、いいとこ取りなスタイル。

塗装精度は遠目に見れば気にはなりませんが、細かい部分で大手第一線のメーカーには今一歩及ばない模様。
特に青い長袖部分にムラが所々見受けられました。

画像

画像

顔。切れ長で整った輪郭で、どちらかというと可愛い一面も滲み出た咲夜さんと言った感じ。
特に俯瞰気味に左右から眺めると凛々しい表情を拝めるのが、この造型の最大のポイント。
クセっ毛気味の髪の毛も動きが左右にあり、三つ編みの流れる仕草が全体にゆるやかな表情を与えています。

画像

詰め物はないと見た。とかく咲夜さんと言えば胸が取り沙汰されがちですが、何と慎ましい大きさ。

画像

背中のエプロンのリボン部分はスカートのフリルと相まって多重的な構成がなされています。

画像

画像

左右の手に携えたナイフ。予備のナイフも付いてくるので右手に複数持たせたりなんかも。
左手に握り込まれたナイフは全て固定。

画像

ギャザー部分まで作り込まれたエプロンにはローマ数字で時計の文字。

画像

画像

おみ足。少女的でスラッとした脚線から覗くホルスターからは危険な雰囲気が。
ついでにアリスの時もそうだったけど、キューズはやたらブーツの造り込みがすごい。
立体的な紐の編み込み造形もさることながら、ワックスで磨いたような質感さえあります。

画像

台座は超シンプルで省スペース。ディスプレイスペースの事情に優しいのでこれは嬉しい。

画像

背後から迫るギリギリのカット。絶妙に覗く尻たぶが逆にエロい……。

画像

画像

ローアングル攻め。割と古風な感じの幅広なお召し物を穿いているのは、メイドさんという職業柄なのか云々。

画像

画像

フリルとリボンが女の子的で可愛らしく、クールな咲夜さんとは正反対のパンツにドキがムネムネ。

画像

キャストオフ実装のできるメイド長。半脱がしにすると太ももとお尻が露わになって実にエロい。
ただ腰の接合部に構造上どうしても隙間が生じるので、あまり実用的ではないかも。

画像

小ぶりなお尻。胸と同じく主張がなくて控えめだけど、咲夜さんだからこそ逆にそれがいい。
腰の隙間さえなければ完璧だったが…ぐぬぬ。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

瀟洒で気取ったこの表情。主を守る従者として、時に穏やかに、時にナイフのように鋭く。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

お気に入りのアングルは俯瞰気味に迫った時の不敵な目線。咲夜さんの内に秘めた芯の強さが伝わってきます。

画像

あなたの時間は私のもの――。

画像

発売時期の関係から、グリフォンの妖々夢ver.咲夜さんに話題を持って行かれた感こそありましたが、
個人的な趣向で言えばこのキューズの咲夜さんの方が断然好み。
とかく東方関連のキャラ事情は二次創作の影響もあって原作のイメージとかけ離れた物になっているからか、
一括りで決定版と呼べるような立体物が出るのが逆に難しい状況になっている気もしないでもないですが、
今回のキューズ版咲夜は各シリーズの造型要素が散りばめられておりながら、自然とうまくまとまっているのが特徴。
少しでも「この咲夜さんはいいな」とアンテナが反応した人なら、存分に楽しめる作品だと思います。

以上、キューズQ 1/8Scale 十六夜咲夜 でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス
キューズQ 1/8Scale 十六夜咲夜 Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる