Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 牧瀬紅莉栖

<<   作成日時 : 2012/03/28 21:12   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

相対性理論って、とてもロマンチックで、切ないものだね――。

画像

グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 牧瀬紅莉栖

想定科学アドベンチャー『シュタインズ・ゲート』のヒロイン、未来ガジェット研究所のラボメンナンバー004、
クソコテアカウントの栗ご飯とカメハメ波が立体化もとい、牧瀬紅莉栖がグッドスマイルカンパニーより立体化。

ほぼ衝動買いに近い形で手に入れた今回の紅莉栖でしたが、いい買い物をしたっていうのはまさにこのこと。
クール&ビューティーな助手をhuke氏の元絵そのままに立体化したような、すばらしい出来。

画像

パッケージ。縦に細長いですが大きさはそれほどでもなく、外箱も原作イメージを意識して凝ったデザイン。
お値段も店頭価格5000円代後半と、この手のフィギュアにしては比較的抑え目な価格。

画像

まず驚かされたのが台座。ワンフェスの参考出展時にはこのような階段状の台座を見かけた覚えはなく、
てっきり何の変哲もない円形の台座が付くものだと思っていましたから、これにはいい不意打ちを食らいました。
もちろん本体の動きや造形も秀逸。ふわっと後ろにたなびくロングヘアーと改造制服の上着が躍動感を生み、
紅莉栖本体のゆっくりと走り出すような仕草とマッチして、実に心地よい動きが与えられています。
原型を手掛けたのは、今やグッスマと強いタッグを持つ徳永弘範氏。
同社発売済みの化物語シリーズやセイバーの〜約束された勝利の剣〜等を手掛けた超実力派原型師で、
それらの過去作品の錚々たる作品タイトルから推すのも易く、今回の紅莉栖も徳永氏らしい繊細な造形が特徴。

紅莉栖の立体物と言えば既に何度か再販がかかっているコトブキヤのスケールが有名ですが、
今回のグッスマ紅莉栖はコトブキヤ版とも違ったアプローチで立体化してきているのが興味深いです。
シュタインズゲートの持つ世界観を、造形に凝った台座とキービジュアルで表したのがコトブキヤ版。
そして紅莉栖の持つ女性的な魅力を引き出したのがグッスマ版。個人的にはそう捉えています。

画像

画像

顔周り。少し前髪と頭との分割線が気になりますが、輪郭、目元、表情の全てが原作イラストのイメージを模しており、
繊細で凛々しい助手らしい雰囲気が存分に味わえます。
目線の寄り方も絶妙で、色んなアングルから眺めることで様々な表情を見せてくれます。

画像

画像

画像

後ろにたなびくロングヘアーと制服の上着。脱ぎかかったような肩の仕草が、全体に一層の躍動感を与えています。

画像

画像

助手にしては少々膨らみ過ぎなのではないか…?と疑ってしまいたくなるような胸元。
制服のシャツが体の動きに合わせてタイトに密着されたが故にこのような膨らみになったのだ!と思いたい。

画像

画像

そんな制服のシャツは華奢な腰にかけても体のラインに沿うように括れが出ています。
特に露出があるわけでもないのにドキッとしてしまう程に生々しい。

画像

右手にはシュタインズ・ゲートの鍵とも言える携帯電話を握っています。小さいだけにちょっと塗りが安っぽいかも。
ついでのおまけなのかメタルうーぱも付属。これがどこに飾るのか皆目見当が付かず、結果持て余しがち。

画像

画像

ショートパンツに黒タイツ。キュッと締まったお尻と太ももがそこはかとなく色っぽい。

画像

健康的と言うよりは、やはりインドア派でインテリな助手らしい細くて長いおみ足。

画像

お洒落なブーツの色合いも黒1色ではなく、グラデーションがかった塗装で仕上げられています。

画像

階段を模した台座。ラボのビルの階段か、それとも秋葉某所の階段か……想像を巡らせるのも楽しい。

画像

画像

そして通常の円形型の白い台座も付属。シンプルながら『Stein's Gate』のロゴが入っています。
階段台座と円形台座のどちらで飾るかは気分やお好みで。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

シンプルな構図でありながら、眺める角度によって引き出せるその表情は実に多彩。
時には凛々しく強気に、時には憂いを帯びた儚い表情に。そのどれもが美しく、撮影がとても楽しかったです。

画像

世界線を越えて、いつか巡り会うかもしれない、その時まで。

画像

「助手の立体物にハズレなし」とはよく言ったもので、今回のグッスマ紅莉栖はまさに太鼓判を押せる出来。
それだけに今後は是非他のキャラクターもスケールで出して欲しいところです。
総評としては実に隙のない、シンプルでありながら見る者を魅了する造形が合わさった秀作と言った印象。
特に眺める角度ひとつ違うだけで様々な表情を生む造型には楽しませてもらえました。
唯一、メタルうーぱの使いどころがわからず終いでしたが、台座の上にちょこんと置いても邪魔にならないし、
結果的にはそこまで大きな不満点でもなく、取るに足らない、まさに「瞬き程度の些事な等級」。
お値段が比較的安いのも嬉しいし、それを加味しても十分に買ってよかったと思える助手でした。

以上、グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 牧瀬紅莉栖 でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
グッドスマイルカンパニー 1/8Scale 牧瀬紅莉栖 Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる