Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ハマから】ガンプラEXPOワールドツアージャパン2011 in 秋葉原【更新再開】

<<   作成日時 : 2011/11/05 23:55   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

バーナビー「ねぇ、先輩。あれは何ですか?」 

画像

おじさん「あれかぁ…みなとみらいってやつだ。あれもみなとみらいだな。
ついでに言うとその隣の横浜もみなとみらいで、その手前の横浜もみなとみらい。
ここから見える横浜的な物は全部みなとみらいだ」


  ∩___∩       |⌒|   |⌒|   
   | ノ   羊  ヽ      |┃|   |┃|
  /  (゚)   (゚) |     |┃|__|┃|
  |≡≡ (ゞ_●;)≡ミ     | ノ      ヽ
 彡、≡  |∪|;;、`\   / −□―□- | <ハァイ!Re:Mixed TOY JUKEの中のメガネの方、berberです!
/ __  ヽノ /´>x )  |    ( _●_)  ミ 
(++_)==/ (_/   彡、   |∪|  、`\
 |== ==/       / __ ヽノ /´>  )
 |=/\=\        (___)  / (_/
 |=/    )= )       |       /
 ∪    (=\       |  /\ \       
       \韮)      | /    )  )
                ∪    (  \    
                       \_)
横浜リア充大杉ワロタ。と言うわけで無事引っ越しも終わりネットも開通、本日より更新を開始していきます。
まだ部屋に大量の玩具が点在して片付いていないけど気にしたら負けだ。

以前住んでいた埼玉も暮らしやすかったのでなかなか動けなかったんですが、
横浜に移ってきて今後の生活やら仕事やらどうなるんだろうと不安な面もあったんですけど、
案外すんなりと慣れてしまいそうな勢いで新生活を満喫しています。
大きく変わったのは通勤手段で、JRメインになってから本数が多いおかげで行きも帰りもかなりスムーズ。
降車駅が秋葉原なので仕事前や仕事帰りに秋葉を巡ったり、果ては横浜駅前ヨドバシに寄り道したりと、
この手の趣味の生活にとってかなり恵まれた環境になりました。

当分はスローペースでの更新再開となりますが、いずれ撮影環境が本格的に整ったら、
溜まり込んでいる玩具も順次レビューしていこうと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 犬よ、餌の時間だ 】

そんな更新再開のネタ卸と言うか、レビューアップ前のリハビリと言うか。
11月4日より秋葉原UDXで開催されているガンプラEXPOワールドツアージャパン2011へ行ってきました。

画像

行ってきたと言っても出勤前にぶらりと展示を見に寄った程度(ほんの10分程)なので、
全ての展示をじっくり見ては廻れませんでした。
それでも気になった物ははせめてカメラに収める気持ちで、いざUDX2Fのデッキへ。

画像

画像

画像

入口からガンプラの歴史を振り返る展示が並び、
続いて最新のラインナップからここ数作を賑わせた大型キット等がお出迎え。

画像

新たなシリーズとなったRG。今月発売されるRGフリーダムも並んでいます。
今回やたら種関連の展示が多かったような。

画像

画像

メガサイズシリーズにおなじみのBB戦士シリーズ。AGEのBBラインナップも早々に出揃いそうですね。

画像

画像

画像

秋から放映スタートとなったガンダムAGE、超可動を誇るHG AGE-1。
タイタスやスパロー等も本編の進行に合わせてリリースされそうです。

画像

画像

AGEの劇中をイメージした巨大ジオラマ。
他にもMGでAGEのタイタスやスパロー、ガフランのブラインド展示もありました。

画像

画像

そしてRGフリーダム。パーツが繊細そうで骨が折れそうだけどこれは作ってみたいかも。

画像

さらにストライカーパックとスカイグラスパーも立体化進行中。RGストライクのプレイバリューが拡大できそう。

画像

奥に進むとSEED HGリマスターシリーズのコーナー。
ぶっちゃけ単なるカラバリにしか捉えられないので、自分はよっぽどのことがない限り買わないかも。

画像

画像

ホビーショーでもお披露目されてたジオラマ等。
上のハイマットフルバーストのようなエフェクトが付属すれば、SEEDリマスターの価値は大きく変わると思うけど、
諸説出回って結局付属しないとかどん判……。

画像

そして著名人達の制作による一風変わった展示コーナー。

画像

画像

池田秀一さん作のシャアザクはど真ん中直球なカラーにシールドの『秀』の文字が映える!

画像

画像

そして古谷さんの力作はリボンズ専用νガンダム。何これ欲しい。

画像

Episode4解禁が迫るガンダムUCのコーナー。

画像

WEB限定のスペシャルカラーキット。クシャトリヤのピーマン臭に拍車がかかる!

画像

立体化が決定しているドラッツェのバリエーションでUC版も登場。

画像

ラプラス史跡でのユニコーンとシナンジュの死闘を再現したジオラマ。

画像

そしてEpisode4のトリントン基地戦をイメージした地上戦ジオラマも。

画像

年末に発売が決定しているMG フルアーマーユニコーン。ビームジャベリンが凄い迫力。

画像

画像

個人的に今回の展示で一番驚いたのは94式ベースジャバーの立体化。
これは色んなキットと絡めて遊べそうだから是非出して欲しい!

画像

画像

ブラックライト展示のフルアーマーユニコーンと劇場限定キットのデルタプラス・インナーベースクリアver.。
デルタプラスはバックライトのおかげでかなり赤みがかって見えました。

画像

画像

画像

画像

そして一番大きくスペースを使った区画がガンプラビルダーズワールドカップ2011の展示。
いずれも優劣付け難い力作が多数。会場内で投票用紙が配られ、その場で投票できるブースもありました。

画像

画像

最後は物販ブースで売られていたキットの展示。MGクリアクアンタとRGストライクルージュは既に完売でした。
HG AGE-1のメッキver.はちょっと欲しかったかも。

以上、ざっと見てきたガンプラEXPOワールドツアージャパン2011の様子でした。
全体の印象としてはSEED関連のプッシュが印象に残ったかな……。
撮影禁止でしたが、MGのアサルトシュラウドのキット化も進行しているみたいだし。
AGEでもMG化のブラインド展示こそありましたが、既に模型誌等で出回っている情報が多かった感じでした。
あと94式ベースジャバーは是非とも欲しい。

と言うわけで更新再開のリハビリはここまで。
次回からはまた以前のように何かしら玩具のレビューをしていく予定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
【ハマから】ガンプラEXPOワールドツアージャパン2011 in 秋葉原【更新再開】 Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる