Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックス Jr.

<<   作成日時 : 2011/10/30 03:16   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

扱い辛いスーパールーキー!

画像

S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックス Jr.

スポンサーロゴを背負って戦う痛快バディヒーローアクション『TIGER&BUNNY』。
主人公の鏑木・T・虎徹の相棒となった有能新人ヒーローのバーナビーがS.H.フィギュアーツにラインナップ。

ますます盛り上がるタイバニのフィギュアーツシリーズですが、今回もご多聞に漏れず各地で争奪戦争が勃発。
かく言う自分もネットでは抑えられなかったので発売日まで手に入るかどうかわからない状況でしたが、
苦労した甲斐もあって何とか無事手に入れることができました。

画像

まずはパッケージ。裏面は前回のおじさん同様、コミカルなデザインが特徴。

画像

セット内容

・バーナビー本体 ・交換用手首 左右各×1 ・交換用腕部装甲 ・グッドラックモードパーツ ・魂STAGE

ワイルドタイガーに比べると交換用手首が少ないという点でボリューム的に若干見劣りしますが、
遊んでみると物足りなさは実際感じませんでした。加えて今回もバーナビーカラーの魂STAGEが付属。

画像

アポロンメディア所属の期待のスーパールーキー。その端正な顔とスマートな素顔はスーツにも特徴が出ており、
アニメ本編同様のスラッとしたヒロイックな体型と、ピンクとレッドがイメージカラーになっています。

ワイルドタイガーで不満だった塗装精度は改善されており、全体的に卒なくきれいにまとまっている印象。
ハンドレッドパワー発動時に発光するスーツ外装部もクリアーパーツで再現されており、
ダイキャスト関節の質感と相まって手に持った時のボリュームも十分。
足首の関節が硬めで動かし辛いと思いましたが、その他は特に不満なく、ガシガシ遊ぶには持って来いです。

画像

頭部。細かい所まで見てしまうとラインの塗装荒れ等が見受けられますが、まずまず良好な仕上がり。
今回のバーナビーで一番の不満になったのが首の可動。左右の襟が干渉して顔の向きがほぼ正面限定。
なのでアクションポーズ時の表情バリエーションにいささか欠ける面もあります。

画像

お耳の長いウサギちゃんだなと虎徹に馬鹿にされたマスク左右の耳、
そして肩と背中のユニットにはクリアーピンクのパーツを採用。質感を演出しています。

画像

画像

もちろん今回もスーツにスポンサーロゴが入っています。
バーナビーが背負うのは手前味噌感爆発気味なバンダイとCrusade System Card Seriesのロゴ。
そして右腕はAmazon.co.jpのロゴの入った装甲にも差し替えることが可能。

それでは各関節の可動範説明など。

画像

画像

可動機構はほぼワイルドタイガーと同じ作りになっており、可動性能も似通っています。
ただバーナビーはワイルドタイガーに比べてスマートなので、装甲の干渉が減って動かしやすくなった印象。

画像

画像

上半身に仕込まれた可動ポイントは左右と前後にスイング可能。
腰もワイルドタイガーよりストレスなく思い切って捻ることができます。

画像

脚部より下もワイルドタイガーと同じ機構と捉えて問題ないです。膝・足首共に十分に動きます。
爪先のリストジョイントも可動しますが、これは毎度あまり役に立っていないような気も。

画像

屈み込むような膝立ちはできませんが、膝と股関節の可動を活かせば無理なく自然な膝立ちが可能。

画像

そしてバーナビーカラーの専用魂STAGE。「Barnaby Brooks Jr.」と「アポロンメディア」のロゴが入っています。
ちなみにアマゾン限定のamazonEDITIONにはこの台座とは別にもう一つ専用台座が同梱されている模様。

画像

画像

画像

いきますよ、おじさん。

画像

画像

画像

画像

画像

ワイルドタイガーがパンチ技を得意としているのに対し、バーナビーは蹴り技が主体。
同じアーツの仮面ライダーシリーズの要領でキックポーズを作ればかっこよく決まってくれます。

画像

画像

そして大迫力のグッドラックモードパーツは右足に装着。膝と足首に可動関節が仕込まれています。
取り付けもワイルドタイガーでは差し込みが固くて苦労しましたが、バーナビーは何度も気軽に差替えできます。

画像

画像

\グッラックモーゥ/

画像

画像

画像

3,2,1…

画像

TIGER&BUNNY,Over&Out!!!!

画像

ヒーロー界初、凸凹タッグコンビヒーロー誕生。

画像

貫禄のお姫様抱っこ。

画像

兎「僕はバニーじゃない!バーナビーです!!」 虎「“ボクハバニージャナイ、バーナビーデスっ”」
兎「そんな言い方はしていない!!」 虎「“ソンナイイカタハシテイナーイ”」」

画像

やっぱりこの2人は揃うと絵になる!

画像

人気アイテムなだけに手に入れるのが大変でしたが、見栄えもカッコよくて遊んでて楽しかった逸品。
全体的に内容がシンプルになりながらもワイルドタイガーより遊び易かったのが好印象でした。
塗装精度自体もこのレベルなら問題なし。今後もこの完成度を維持して欲しいところです。

ただ初回出荷量が明らかに絞られているのが見えているので、入手方法の選択肢が少ないのが悩み所。
話題の人気シリーズなだけに、ワイルドタイガー同様に今後再販はするだろうとは思いますが、
この調子でリリースが続くと正直息切れしてしまいそうです。
手に入れていない人は気長に、そしてロングスパンで購入していくのもひとつの賢い手だと思います。

以上、TIGER&BUNNYのメガネの方、S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックス Jr. でした!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ピンクの半透明パーツと、プリントされたロゴがカッコヨスなぁ
可動しにくそうなデザインなのにすごい
のぶの
2011/10/30 03:24
はじめまして
自分も朝一で店まわり何とかバーナビーゲットできました・・・
本当に品薄商法やめてもらいたいです
あああのあ
2011/10/30 14:43
バーナビーGET作戦お疲れ様です。
そして引越し直前のレビュー更新に驚きましたw

ヒーロー物っつーことで特撮系のアーツとも絡めて遊んでみたいですね〜
しょうのすけ
2011/10/30 20:41
>>のぶのさん
他の人型アーツに比べれば可動がぎこちない部分もありますが、首元を除けば軒並み動いてくれます。amazonロゴは気に入りましたw

>>あああのあさん
タイバニのアーツに限れば、どうやら普段アーツを扱わない店でも取り扱いを始めた影響で品薄になっているみたいですね。
人気シリーズなのでこまめに再販して行き渡らせて欲しいところです。

>>しょうのすけさん
引越し直前に記事をあげられるとは思いませんでした。いつもに比べて手を抜いてしまったのが反省点です。
カザリやウヴァあたりを敵に見立てて遊ぶのも楽しいですね
berber
2011/11/02 19:01
S.H.フィギュアーツ バーナビー・ブルックス Jr. Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる