Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース

<<   作成日時 : 2011/06/25 00:09   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

稼ぐは一億!セルメダルで戦う仮面ライダー!

画像

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース

『仮面ライダーオーズ』より鴻上生体研究所が開発した生体強化スーツ・戦闘システムを搭載した仮面ライダー。
セルメダルの力で敵を打ち砕く仮面ライダーバースがS.H.フィギュアーツに登場。

タトバを皮切りに派生コンボを発売してきたオーズ系アーツですが、ようやく新規造形のバースが登場。
初代バースの伊達さんの影響もあって個人的にも楽しみな一体でした。
今まで不満の多かったオーズ系アーツの弱点を克服しているかが大きく気になるポイント。
さぁ、お仕事の時間だ…!

画像

パッケージ。今まで明るい配色が多かったオーズ系にしては珍しく雰囲気一転、
バースの特徴でもあるリセプタクルオーブを思わせるクールなイメージの外装。

画像

セット内容

・バース本体 ・バースバスター ・発光状態交換用頭部 ・交換用手首 左右各×2

オプション量で見ればかなりあっさりしていますが、一目でブリスターから覗くバースの綺麗な仕上がりがGood。
ただ箱詰めされている状態だと首がやや斜めってカッコ悪い状態で収まっており、パッと見で少々損してる感。

画像

画像

生体強化スーツという設定から、かなりメカニカルな印象が強いバース。
オーズに比べてプロポーションがマッシブで、屈強な劇中のイメージをよく再現しています。
何より特筆すべきは仕上がりの精度。ブラックとシルバーが基調カラーですが外装に塗装荒れは殆どなく、
全身に配されたリセプタクルオーブのクリアーパーツが実にいい雰囲気を出しています。

気になった点と言えば、他のオーズ系アーツと同じく右頬部にやや大きなゲート処理後があること。
あまりに目立つようならリペイントするだけで随分と見栄えが違ってくると思います。

あとはバースの特徴でもあるバース・CLAWs武装セットがやっぱりウェブ限定な点。
確かに付属させるとなると価格が高騰しそうだけど、そこはバンダイ、きちんとリアルメダルを稼ぐ気です。

画像

頭部。額に配されたカプセル型の大きなリセプタクルオーブはクリアーパーツで鮮やかに再現。
特に目につくような仕上げの荒れもなく、綺麗にまとめてきた印象。

ただ撮影の都合上目立たなくさせていますが、やや首が長すぎるような気も。
顎を引いたらそこまで気にならなくなりましたが、ブリスター越しでも首の長さだけは違和感を感じました。

画像

カメラアイUフラッシャーが発光した交換用頭部。怒ったような目力が入ってカッコいい。

画像

画像

全身10箇所のリセプタクルオーブ。シルバー部分の外装と相まって金属的な質感が出ています。

画像

バースドライバー。残念ながらドライバーは脱着不可。その代わり外枠だけ無意味に外れます。
塗装のおかげでメタリックな質感はよく再現できています。

それでは新しく生まれたバースの可動ポイントの説明を。

画像

画像

肘・肩・腰の可動性能はタトバとほぼ同じ可動力を継承。
肩関節はもう少し前方に自由があった方がポーズに幅が出ていいのになと欲が出てしまいます。
関節の仕込みは固めに設定されており、一通り遊んだ後でもヘタれは見受けられませんでした。

画像

画像

股関節は一軸構造で根元が若干前後にスライドします。
タトバと同じ構造だけど、この作りで脚部の可動範囲拡大を狙ってるのかな。
膝関節、足首共に可動性能は良好で、グイグイ曲げることができます。
そして股関節の開脚も優秀。ここまで広げることはそうそうありませんが、ある程度の無理にも耐えてくれます。
ただあまり弄りすぎるとヘタりが早く来そうな気がしました。

画像

バースの一番のアドバンテージ、それはダイキャスト製関節の復活。
タトバ以前はこれがスタンダードでしたが、ボールジョイントに比べて横ロールへの対応が遥かに向上。
おかげで足首はオーズ系アーツの中でも屈指の安定度を誇ります。
また爪先部のリストジョイントも可動し、ポージングでの接地面をアシストしてくれます。

画像

画像

バースの携行火器、バースバスターは専用の手首でしっかりと保持ができます。
メダルポッドの差し替えでノーマルモード時とメダルリロード時、そしてセルバーストモード時を再現可能。
小さいながらもクリアーパーツが採用され、十分にディテールが再現されています。

画像

画像

さぁて、稼ぎますか…! \カポーン/

画像

画像

画像

画像

ダイキャストの恩恵は抜群。ボールジョイント式のタトバ系に比べてだいぶ自立させやすくなっています。

画像

画像

画像

画像

バースバスター!

画像

画像

画像

マッシブなプロポーションのおかげで腰を落としてどっしりと構えるポーズが似合う!

画像

画像

画像

画像

\セル・バースト!/

画像

オーズとバース。2体揃うとやっぱり絵になる。

画像

映司「伊達さん!何を稼ぐ気なんですか!?」
伊達さん「一億の乳酸菌に決まってんだろ?」

オプションあっさり目だからメダルタンクとか付属してきてもよかったんじゃないかと思ったり。

画像

リセプタクルオーブの綺麗な外観、そしてダイキャスト関節の復活と、見た目・遊びやすさ共になかなかの出来。
但し武装がバースバスターだけなので、ウェブ限定受注販売のバース・CLAWsがなければ、
プレイバリュー面で少々物足りないと言う印象もなきにしもあらずです。

というかバース本体を見る限り、CLAWsを接続させる部分がどこにも見当らないんですよね……
これは一体どういうギミックでCLAWsを再現してくるのか楽しみ。
何はともあれ、このバースの仕上がりはスバラシイッ!新しい仮面ライダーの誕生だよ!(会長声

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース でした!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。レビュー記事の紹介毎回拝見させてもらってます。

しかしバースの出来は良さそうですね。やはりダイキャストのおかげでポーズが取りやすくて楽しそうです。
でもいくらなんでもオプションの少なさはやはり目立ちますね・・・
かと言って別売りのCLAWs武装セットを買うのにもweb限定でしかも高いし、なかなか手が出せなくて困ってます。
せめてドリルアームぐらいは付けてほしかったなて思いますね。

ともあれ、レビュー記事の紹介お疲れ様でした。
オロロ
2011/06/25 22:29
>>オロロさん
ありがとうございます。オプションが少ないのはCLAWsを売りたい理由って考えると何とも言えないですね。確かにドリルアームは欲しかったかも。
berber
2011/06/27 20:06
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーバース Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる