Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS MG ダブルオーライザー (ダブルオーガンダム編)

<<   作成日時 : 2011/06/13 17:50   >>

ナイス ブログ気持玉 23 / トラックバック 0 / コメント 1

その再生を破壊する――

画像

MG ダブルオーライザー (ダブルオーガンダム編)

『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズンから登場したダブルオーガンダムが満を持してのMG化。
オーライザーとのセットでダブルオーライザーとして立体化されました。

HG・1/100・PGとバリエーションだけ数えればかなりの量になるダブルオーガンダムですが、
MGではダブルオーライザーと各種武装をコンプリート、さらに粒子貯蔵タンク型もコンパチで再現できる等、
今までのダブルオーガンダムのキットの集大成とも言える充実した内容になっています。

画像

画像

まずはダブルオーガンダム本体から。
先行発売されたPGで得たフィードバックを元に、各部のディテールをMGスケールへとリビルド。
内部フレームにMG ダブルオークアンタのパーツを流用することで、
旧1/100キットより格段にバランスが取れたプロポーションになっています。

ボリュームが上半身に集中している影響で、自立させていると足首と股関節への負担が大きくヘタりやすいです。
肘関節もパーツの性質上、動かしている内に二の腕から抜け落ちやすくなるように感じました。
今回は接続部分を太くし、アクションポーズを取らせる際に支障のないように補強を施してあります。
あと厄介なのがサイドアーマーのポロリ。足をグリグリ動かしているといつの間にか外れます。

上記の不満点を除けば、色分けも抜群な上に好プロポーションと可動が両立しているので、
まさにベストな1/100スケールのダブルオーガンダムになっていると思います。
ちなみにキットにはLED発光ギミックもありますが、今回はオミットしています。

画像

頭部。アニメ画より設定画に近い造形で非常にイケメン。

若干ですが、頭部のツインブレードアンテナとクラビカルアンテナを薄く削ってあります。
特に胸部から生えているクラビカルアンテナはポーズの際に顔を隠してしまうことが多いので、
面積を減らしておけばその分顔が覗ける範囲も広くなるのでオススメです。

それでは豊富な可動ポイントとギミックの説明を。

画像

画像

肘関節はダブルオー系ならではの十分な可動性能で、肩のスイングも良好。
さらに手首元の可動ポイントでマニピュレーターを自由に表情付けることができます。
肩関節部分は最近よく見る前方へ引き出す機構ではなく、左右の胸部が大きく開くギミックを内蔵。

画像

画像

胸部から腹部にかけては上半身を前後左右へとスイングできる機構を搭載。
これと腰の回転を併せることにより、実に人体の動きに近い可動でポーズを作ることができます。
MGのエクシアやクアンタなどにも実装されたギミックが惜しげもなく盛り込まれているって感じですね。

画像

画像

股関節にはダブルオー系MGでおなじみの接続部が前後へスライドするギミックを内蔵。
下側へスライドすることにより、脚部の可動範囲を広めることができます。
二重関節により膝は十分に曲がり、さらに分割式のスリッパが曲がることで自然な飛行ポーズも再現可能。
そして驚異の開脚性能と横ロールに対応した足首が、幅広いアクションに対応します。

画像

MGではおなじみ、胸部コクピットハッチ開閉ギミック。

画像

画像

機体各部のGNコンデンサレンズ部分はシールとクリアーパーツで再現。

画像

サイドアーマーにはGNソードUを接続可能。構造はクアンタのGNソードVのマウントと同じ方式です。
リアアーマーのGNビームサーベルグリップホルダーは設定通りに動きます。

画像

GNシールドは両肩へのマウントや、連結して肘への接続にも対応。但しどちらも差し込みが頼りないですね。
シールド内部にはブレード部が伸縮する機構も内蔵しています。

画像

画像

GNドライブユニットは上下に可動。
ユニット基部とアームの二軸にロック機構があり、オーライザーと合体した際のヘタリを防止。

画像

画像

アーム部の回転ポイントによって、GNドライブユニットが前後へフレキシブルに可動。
ドライブコーン周辺のパーツが回転することにより、オーライザーのサイドバインダーの角度を調整可能。

グレー部分のオーライザー接続箇所が今までのキットやアニメ画では描かれていなかったディテールなので、
個人的には少々違和感を感じます。サイドバインダーを接続すればそこまで目立たないですけど。

画像

ツインドライブはユニットから脱着可能。

画像

画像

画像

ダブルオー、目標を駆逐する!

画像

画像

画像

画像

GNソードU!

画像

画像

画像

GNソードU ライフルモード!

画像

ライザーソード用のエフェクトパーツを接続すれば、ビーム発射の再現も可能。

画像

画像

画像

画像

アタッチメントパーツを介してGNソードUを連結!

画像

画像

画像

GNビームサーベル!

画像

画像

画像

画像

画像

これが俺たちの!ガンダムだ!!

画像

オーライザー&ダブルオーライザー編へ続く!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 23
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい かわいい

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
一番上の写真のいかにも整備してるみたいなスタンドはなんて言う名前なんです?
もののふ
2011/12/18 09:04
MG ダブルオーライザー (ダブルオーガンダム編) Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる