Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS SUPER HCM-Pro ユニコーンガンダム(リテイクレビュー)

<<   作成日時 : 2011/06/07 00:58   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

人間だけが神を持つ。可能性という名の内なる神を――

画像

SUPER HCM-Pro ユニコーンガンダム(リテイクレビュー)

かつてハイコンプロシリーズにラインナップされた1/144スケールの高密度完成品・スーパーハイコンプロ。
そのラインナップの最後を飾ったユニコーンガンダムのリテイクレビューです。

「何で今更スパコン?」っていう感じなのですが、リテイクと銘打ってあることにも今回は理由があります。
元々このスパコンのユニコーン自体が相当昔にレビュー済みだったりするわけなんですが、
2011年3月11日に起きた東日本大震災の影響で飾っていたスパコンユニコーンが破損。
かなり気に入っていたコンプロだったのにも関わらず、今となっては手に入れるのも難しくなってきている中、
偶然中古で安く手に入れる機会に巡り合えたので、どうせなら遊び倒しがてらレビューを焼き直してしまおうと。

前置きはこのぐらいにして久しぶりにスパコンでガシガシ遊んでみましたが、今動かしても全く見劣りしない出来。
当時のスパコンの技術の高さが伺える充実した逸品です。

画像

画像

スパコンならではのパッケージ&ブリスター。
今でこそROBOT魂にその座を奪われてしまいましたが、昔はコンプロの発売が楽しみで仕方なかったですね。

セット内容

・ユニコーンガンダム本体 ・差し替え用手首 左右各×3 ・デストロイモード用アンテナ
・ビームマグナム ・ハイパーバズーカ ・シールド ・ユニコーンモード用頭部
・ユニコーンモード用胸パーツ×2 ・ユニコーンモード用膝パーツ×2 ・ユニコーンモード用脚底パーツ×2
・ビームサーベルグリップ×4 ・ビームサーベル用ビームパーツ×2 ・水転写デカール


ランナーから切り離すだけですが、「完成品」と謳っておきながら一部組み立て式になっているのがコンプロ。
変身ギミック自体は差替えで再現するので、デストロイモード用とユニコーンモード用のパーツが付属。
オリジナルの水転写式マーキングデカールは任意で貼り付けてデコレートできます。

画像

画像

MGをそのまま1/144スケールに凝縮したような見事なプロポーション。
白い外装は細粒子を含んだパール塗装で再現され、光を受けると上品な光沢を放ちます。
全身にはオリジナルのマーキングが印刷され、ストイックな外観ながら情報量も多く見応え抜群です。

画像

頭部。バルカンが増設されているのでこの造形はアニメ版に準じていますね。
ちょっと見にくいですが、マスク奥のカメラアイ部分はメタリックブルーの塗装で再現されています。

それでは各部の可動範囲やギミックなどの説明を。

画像

画像

肘関節はお手本になるような優秀の可動範囲を持ち、肩関節は上下前後に動くことで広い可動範囲を確保。
平手と武器持ち手用マニピュレーターは手首元に可動ポイントがあります。

画像

上半身胸部には前後に屈伸できる可動ポイントを内蔵。腰はBJ接続で不自由なく捻ることができます。

画像

脚部は膝の二重関節に加え、膝から下を引き出すことでさらに可動角度が広くなるギミックを内蔵。
脚部の引き出しは後のROBOT魂ユニコーンガンダムに継承されたギミックと似ていますね。
足首は分割式で爪先を曲げることができ、自然な飛行ポーズを演出できます。
さらに股関節は大きな可動範囲を持ち、柔軟性のある足首と相まっておおきく開脚したポーズが可能。

画像

画像

画像

機体各所のハードポイントに各種武装をマウント可能。
リアアーマーにはビームマグナムのエネルギーパックとハイパーバズーカのマガジンもマウントできます。

画像

強制解除!

画像

画像

画像

画像

ビームマグナム!フォアグリップが可動し、余裕のある肩可動のおかげで両手持ちも楽に決まります。

画像

ハイパーバズーカには砲身が伸縮するギミックを内蔵。マガジンの固定が弱いのでよくポロリします。

画像

画像

接近すれば!!

画像

画像

ビームサーベル!

画像

画像

技術の産物に駆逐された時、ニュータイプは完全に葬りさられる――!

画像

画像

四肢が延長し、真の姿を現したユニコーンガンダム・デストロイモード。
白い外装に蛍光クリアーピンクのサイコフレームが圧倒的な情報量を演出。

一部の外装のスライドが緩く、触っている内によく装甲が閉じていたりするのが微妙なストレスになりますが、
MGの変身ギミックと違い、パーツの差し替えで完全再現するので気軽に何度も変身できるのが利点。
今見ても完成品でよくもここまで凄い物を出してくれたなと唸らざるを得ないですね。

画像

頭部。破綻することもなく邪悪なまでにイケメン顔。頬部のサイコフレームはピンクで塗装されています。
他のクリアー部分のサイコフレームと若干色合いが違いますが、細かい部分だけに仕方ないですね。
個体差でカメラアイの位置が若干ずれているような物もあるみたいですが、概ね許容範囲です。

画像

画像

全身の展開部分も余すところなく再現。

画像

腕部のビームトンファーはデストロイモード時のみ展開可能。
シールドには内蔵されたサイコフレームとIフィールドジェネレーターが展開するギミックを搭載。

画像

画像

画像

画像

画像

見える…これが、ガンダム……!

画像

画像

画像

画像

画像

あんただけは、墜とす!!

画像

画像

2体分の余剰武装を使ってなんちゃってフルアーマーユニコーン。
1/144サイズのビームガトリングガンがないのが残念ですが、これはこれで雰囲気出るかも。

画像

ユニコーンモードとデストロイモードの比較。こうして見ると本当に破綻なく両形態が再現されていますね。

画像

発売が2009年ともう古い商品ですが、今動かしても十分に満足できる可動性能とプロポーション。
未だにこのスパコンを越える可動を持つユニコーンの立体物が出てない辺り、完成度の高さが伺えます。
地震で一度は破損してしまいましたが、こうして2体目を手に入れても全く後悔のない出来栄え。
密かにスパコンブランドだけでも復活してくれないかな……と願う今日この頃。

以上、SUPER HCM-Pro ユニコーンガンダム(リテイクレビュー) でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
SUPER HCM-Pro ユニコーンガンダム(リテイクレビュー) Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる