Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ

<<   作成日時 : 2011/05/27 01:53   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

奇跡の力ここに降臨――

画像

S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ

『仮面ライダー オーズ』に登場するオーズの第5のコンボ、
「タカ」「クジャク」「コンドル」の鳥系コアメダルで変身するタジャドルコンボがフィギュアーツで立体化。

もはや素体となったタトバの影響で後続のコンボ勢の評判たるや右斜め下に下がる一方のオーズ系アーツですが、
今回は今までのフォームと違いより高い戦闘能力を持ったタジャドルということで、密かに自分は期待していました。

率直な感想から言うと、今までのオーズ系アーツでは一番丁寧に仕上げてきた印象があります。
特に外見上で大きく変化した姿がメタリックな質感で再現され、造形も洗練されています。
但しタジャドルの特徴でもあるクジャク羽根や必殺技を再現するプロミネンスドロップのエフェクトが、
WEB限定販売になっていることが引っかかりました。バンダイさん、クリックさせるき満々です。

画像

パッケージ。いつもの鮮やかなオーズ系アーツの印象から一転、真紅に染まったタジャドルの姿がインパクト大。

画像

セット内容

・タジャドル本体 ・交換用手首 左右各×3 ・メダジャリバー ・オースキャナー ・タジャスピナー 

もはや見慣れたセット内容ですが、今回は手甲型武装のタジャスピナーが付属。
ここまでくるとジャリバーがただの水増し要員にしか見えなくなる不思議。

画像

画像

鳥系メダルの力で全身が真紅に染まったタジャドルコンボ。
その姿は他のコンボとは一線を画し、禍々しささえ伴う姿へと変貌しています。

タカヘッドが変化したタカヘッド・ブレイブはもとより、クジャクボディやコンドルレッグの踵のクローなど、
全身に亘りシャープな造形が活きており、メタリックレッドのボディラインが高級感をもたらしています。
塗装精度は他のコンボより一歩抜きん出て綺麗に仕上がっており、特に目につくような荒れはありませんでした。

画像

頭部のタカヘッド・ブレイブ。オークォーツ周りも綺麗に塗装処理されています。
劇中のイメージに比べてやや顔が赤すぎる気がしますが、翼を模した頭部の造形がシャープでカッコいいです。

画像

クジャクボディの肩アーマーはメタリックレッドでシャープな仕上がり。
肩アーマーは腕の動きに応じて上下に可動するため、ポージングの妨げにはなりません。
胸部オーラングサークルは設定通り外周が金色になり、メダルの色に応じて模様が赤色に染まっています。

画像

画像

オーズドライバーのメダルスロットも鳥系コンボの赤色に。ドライバーの角度は斜めで固定。
右腰脇にはオースキャナーを装着可能。毎度ながらポロリが激しいです。

コンドルレッグのクローは金色に色分けされ、質感を演出しています。
関節は相変わらずのボールジョイントで接地性や柔軟性に難ありな残念仕様。
そろそろタトバの派生アーツは足首だけでも改善して欲しいかな。

画像

タジャスピナーは専用の手首で保持。
さすがに盤面の蓋は開きませんが、表面の細かい模様まで再現されています。

その他各部の可動はタトバと同じ機構なので、詳しい説明はタトバの記事を参照してください。

画像

「苦労して見つけてきたんだ!丁寧に使えよ……!」

画像

\キン!/\キン!/\キン!/

画像

\タカ!/

画像

\クジャク!/

画像

\コンドル!/

画像

画像

画像

\タージャードルー!!/ Time Judge It All!\タージャードールー!/\タージャードールー!/

やっぱり登場シーンはクジャク羽根エフェクトがないと物足りないぞ……!


画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

飛行能力を有した高速戦闘がタジャドルのバトルスタイル!

画像

画像

画像

毎度付属してくるメダジャリバー。個人的にジャリバーはタジャドルが一番似合うコンボかもしれないと実感。

画像

画像

画像

画像

メダジャリバー&タジャスピナー。この組み合わせはカッコいい!

画像

\スキャニングチャージ!/からの……

画像

画像

\ギガスキャン!/

画像

画像

画像

マグナブレイズ!!

画像

画像

プロミネンスドロップできないぜ!セイヤーーーーー!!!!

画像

オーズ、ここに集合。亜種を除いたコンボを含めれば、やっぱりタジャドルの威圧感は一味違いますね。

画像

前述もしましたが、エフェクトパーツの別売りが非常に痛いですね。
タジャドルで遊ぶならせめてクジャク羽根を付けてくれればユーザーも喜びそうな物なのに、
本体とタジャスピナーだけではやっぱり消化不良な気がします。

とは言え、造形や塗装精度は今までのオーズ系アーツの不評を払拭するクォリティ。
この精度を保ちつつ、後続のシャウタやプトティラを出して欲しいですね。
ダイキャストは…うん、まぁ……バースに期待するより他ない!

以上、S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ でした!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
面白い
S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーオーズ タジャドルコンボ Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる