Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!

アクセスカウンタ

zoom RSS METAL BUILD ダブルオーガンダム セブンソード

<<   作成日時 : 2011/04/04 22:49   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

コードネーム・セブンソード、新たな剣で世界を切り拓く!

画像

METAL BUILD ダブルオーガンダム セブンソード

新たに展開される魂ネイションブランドの最高峰完成フィギュアシリーズ、『METAL BUILD』。
その第一弾として『機動戦士ガンダム00V』に登場したMSV、ダブルオーガンダムセブンソードがラインナップ。
超合金やROBOT魂などで培った技術をフィードバックし、合金パーツを全身に多用。
高密度の造形で迫る期待のシリーズがスタートしました。

画像

パッケージは高級感溢れるクールなデザイン。このデザインはG.F.F.METAL COMPSITに通じる物がありますね。
ブリスターパックではないので中身を覗くことはできませんが、
店頭で飾られていた試作品の時点でかなり出来がいいことがわかったので、迷わず購入。

画像

セット内容

・ダブルオーガンダム本体 ・GNバスターソードU ・GNソードUロング&ショート ・GNカタール×2
・GNビームサーベル×2 ・GNソードU×2 ・ワイヤー ・ジョイントグリップ
・交換用手首 左右各×4種 ・交換用膝パーツ×2 ・ディスプレイ台座 ・ディスプレイアーム
・ディスプレイジョイント ・武器用支柱(大・小) ・武器用台座


実質ダブルオーガンダムとセブンソード2体分のオプションが入っているので、武装類だけでもボリューム満点。
ダブルオーガンダムのGNシールドのみ付属しませんが、武装類はほぼ完璧に補完されています。
今後WEB限定で発売されるオーライザーとも合わせればダブルオーライザーも再現できたりと、
開発側の気合いの入り方が伺えます。

その他、初回特典にはメカニックデザイナーの海老川氏のインタビューを掲載した開発資料集が同梱。

画像

画像

まずはダブルオーガンダム本体。
PGダブルオーガンダムのデザインをフィードバックし、METAL BUILDの1/100スケール用にデザインを一新。
関節・胴体に合金を多用し、機体各部のマーキングが高密度な造形を再現。
過去に発売されたダブルオーガンダムの立体物とは一線を画す、抜群のプロポーションだと思います。
GNドライブコーン部に張り過ぎるぐらいの主張がありますが、これぐらいが自分にはベストかな。

画像

頭部。TV版の設定画イメージに近い、非常にシャープで引き締まった造形に仕上がっています。

画像

画像

機体各所のマーキングはタンボ印刷で再現。ズレもなく綺麗に再現されています。
GNコンデンサーのレンズ部はクリアーグリーンのパーツが使用され、中の文字が鮮やかに映ります。

それでは各部の可動範囲やギミックの説明を。

画像

画像

メタコンの流れを汲むMETAL BUILDですが、可動面でも妥協がないのがすごいところ。
手首・肩関節共にMG級の可動性能を持っており、グイグイ動かすことが可能。
肩関節の引き出し機構こそありませんが、基部が前後に可動することで可動範囲を広く確保。
あらゆるポージングに対応してくれる作りになっています。

画像

腰は干渉する物がないので余裕の回転が可能。
さらに腹部の前後スイングポイントで屈みこみや仰け反った動きにも対応。

画像

画像

膝は二重関節で広い可動域を確保。股関節も優秀な可動性能を持っており、大胆なポーズが作れます。
足首の可動ポイントやロール軸により、飛行ポーズや自立接地も思いのまま。

合金関節だとヘタりを心配せずに思い切りポーズを取らせることができるのがいいですね。
今まで発売されてきたダブルオーガンダムの関節可動のいいとこ取りと言った印象を受けます。

画像

画像

肩のGNドライブユニットは基部を引き出すことで可動域が拡大。アームによって前後に動かすことができます。
唯一ROBOT魂で再現されていた基部の回転機構がオミットされていたのは残念でしたが、
ポージングに合わせて色々と動きを付けられるので十分です。

さらにGNドライブはそれぞれ取り外すことが可能。芸が細かいです。

画像

腰部ハードポイントにGNソードUをマウント可能。接続自体は緩いのでポロリしやすいのが欠点。
GNビームサーベルのグリップホルダーは設定通りに展開します。

画像

付属のオリジナルデザインのディスプレイ台座。こいつがとにかく優秀。
アーム部は長さの調節ができる上に、ジョイント部にはロック機構を搭載。
アタッチメントのジョイントパーツを付け替えることで、様々なポージングで飾ることができます。
『7』を模したスタイリッシュなデザインもさることながら、痒いところに手が届く機能面に拍手。

画像

ダブルオーガンダム、刹那・F・セイエイ――目標を破壊する!

画像

画像

画像

画像

画像

今回のMETAL BUILDセブンソードで一番の不満は武器の保持力。
特にGNソードUのライフルモードと専用の持ち手首は相性が悪く、うまく持たせるまでに相当苦労しました。
ソードモードでもポーズによっては手首元からヘタってしまい、これは今後改善する余地があるかと。

画像

画像

GNソードUは専用のジョイントグリップで連結も可能。

画像

画像

画像

GNビームサーベル!

画像

画像

そして待望のダブルオーガンダムセブンソード。
左肩のGNバスターソードUの影響で重心が傾くかと思いきや、腰の合金パーツで自立もバッチリ決まります。
武装が増えたことで全体の情報量もさらに増し、威圧感さえ伴う迫力のシルエットに。

画像

画像

GNバスターソードUは左右のGNドライブコーン部に直接マウントできる他、
アタッチメントパーツを介して角度を付けての接続も可能。

もちろん刀身部を展開してシールドモードを再現することもできます。

画像

HGのセブンソード/Gのボックスアートを意識して。
GNバスターソードUは肘のハードポイントと本体のグリップで保持させることも可能。

画像

画像

GNソードUロング&ショート!やはりロングの刀身の重みで保持に難あり。

画像

画像

画像

GNソードUロング・ライフルモード。
両手持ちであれば問題はないけど、ソードモード同様に片手持ちだと銃身の重みで手首がヘタるのが残念…。

画像

画像

GNソードUショートは先端部アンカーをワイヤーで接続して射出を再現可能!

画像

画像

画像

画像

武器の保持力はともかく、台座が優秀なのでポーズを考えるのが楽しい!

画像

画像

GNカタール!刀身部は鮮やかなクリアグリーンでとても綺麗!
ただこちらも手首への持たせ方に難があり、グリップを握り込ませるまでにかなり苦労しました。

画像

画像

画像

GNバスターソードU!もうここまでくると保持力云々の話ではないので強引に持たせるべし。
迫力の造形と相まってケレン味が凄い!

画像

いやはや、これは凄いシリーズがスタートしましたね。さすがに値段が張るだけあって造形・可動共に最高峰。
多少の不満も払拭できてしまう程の勢いがあります。

ただ映像化されていないセブンソードより、オーライザーと合わせてダブルオーライザーとして一般販売し、
セブンソードをWEB限定の受注販売にした方が賢いのでは…と個人的に思ったりしますが、
これはMGのダブルオーライザーとのバッティングを避けるための処置なのかしら。

とにもかくにも完成品でここまでの物を出されてしまうと唸らざるをえませんね。
これは是非シリーズ化して長く続いて欲しいかな。

以上、METAL BUILD ダブルオーガンダム セブンソード でした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
METAL BUILD ダブルオーガンダム セブンソード Re:Mixed TOY JUKE!しゃっふる!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる